くるすぺ

自称試乗マニアによる自動車ブログ

メニュー

採点方式

このページでは、本サイトで車を採点するときの独自の採点方式について説明します。

以下の観点でそれぞれの採点方式で採点を行います。

  1. 経済性
  2. 街乗り快適性
  3. 高速快適性
  4. 運転しやすさ
  5. 過ごしやすさ
  6. 安全装備

採点には、本サイトオリジナルのスペック表を利用します。スペック表の見方は下記を参照してください。

経済性の採点

経済性の採点は、車体価格、燃料代、自動車税から計算し、車の買い替え期間の平均である8年間でかかる費用の1年分から得点を算出します。費用が少ないほど高得点になります。

経済性点数 = [1,500,000 - {車体価格 + (10,000km走るのにかかる燃料代 + 自動車税) * 8} / 8] / 15,000

街乗り快適性の採点

街乗り快適性の採点は、トルクウェイトレシオと最大トルク出力回転数から得点を算出します。トルクウェイトレシオが小さく、出力回転数が少ないほど高得点になります。

街乗り快適性得点 = (150 - トルクウェイトレシオ) * 0.8 * 最大トルク回転数係数

最大トルク回転数係数は以下の通りです。また、ハイブリッドモデルの場合は低回転で高トルクを発生するため、3000回転以下と同じ係数を利用します。

回転数 係数
3000回転以下 1.025
4000回転数以下 1.0
4001回転数以上 0.975

高速快適性の採点

高速快適性の採点は、パワーウェイトレシオから算出します。パワーウェイトレシオが小さいほど高得点になります。

高速快適性得点 = (20 - パワーウェイトレシオ) * 6.5

運転しやすさの採点

運転しやすさの採点は、最小回転半径と車幅から算出します。それぞれ小さいほど高得点になります。

運転しやすさ得点 = { (10 - 最小回転半径) * 15 + (2400 - 車幅) * 0.1 } / 2

過ごしやすさの採点

過ごしやすさの採点は、室内長・幅・高さから算出します。室内空間が広いほど高得点になります。

過ごしやすさ得点 = { (室内長 * 0.03) + (室内幅 * 0.045) + (室内高 * 0.055) } / 3

安全装備の採点

安全装備の採点は、下記表の安全装備が備わっているかどうかで加算形式で得点にします。全車標準装備の場合は得点の100%、一部モデルやオプションで装備できる場合は得点の50%を加算します。

分類 装備 得点
安全 横滑り防止機構 5
ABS 5
ブレーキサポート 5
自動ブレーキサポート 10
クルーズコントロール 5
レーダークルーズ
コントロール
10
レーンキープアシスト 10
車線逸脱警報システム 5
ブラインドスポット
モニター
5
交通標識認識システム 5
踏み間違い防止アシスト 5
駐車時障害物検知 5
視界 LED/HIDヘッドランプ 5
サイドモニター 5
バックガイドモニター 5
アラウンドビューモニター 10

総合採点

総合得点は、それぞれの採点の平均点から算出し、小数点1位(切り上げ)で算出します。

総合得点 = (経済性得点 + 街乗り快適性得点 + 高速快適性得点 + 運転しやすさ得点 + 過ごしやすさ得点 + 安全装備得点) / 6

意外と知らない車の賢い買い方

皆さんは車を買うとき、下取りはどうしていますか?ディーラーで引き取ってもらっていませんか?

実はその買い方、損していることが多いんです!

ディーラーで値引き設定してもらう時、下取りも一緒にお願いしていると、下取り価格も含めて値引き価格を提示していることが多いんですよ。

しっかりと新しい車の値引きをしてもらうためにも、ディーラー以外で売却することを強くオススメします!

でも、1件1件買取店を回るのは大変ですよね。

そこで便利なのがネットで一括査定です!


やり方はとても簡単で、上記バナーをクリックして愛車の情報を入力するだけ。それだけで最大10社が見積もりを実施してくれます。情報入力のために、車検証を用意しておきましょう。

私も一括査定で車を売りまして、愛車だったインプレッサスポーツをディーラー見積もりよりも40万も高い130万円で売ることができました!

おかげで欲しかったプジョー5008を手に入れることができたので、是非みなさんもやってみて欲しいです。

一括査定は高く売るにはもってこいなのですが、唯一のデメリットが多数の買取店から連絡がきて面倒なこと

それを解消してくれるのがオークションシステムの買取です。




これなら何度も電話がかかってくる心配もないので、とりあえず査定してもらいたいという方にはとてもオススメです。

とにもかくにも、少しでも新しい車が欲しくなったらネットで査定してもらいましょう!

(最終更新:2018年5月24日)
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly