くるすぺ

自称試乗マニアによる自動車ブログ

メニュー

新型N-BOX先行予約で契約しました!込み込みいくら?選んだ色やグレードは?

10152 views
新型N-BOX先行予約で契約しました!込み込みいくら?選んだ色やグレードは?

9/27追記 納車レビュー第2弾書きました!

関連記事:新型N-BOX納車レビュー 良かった点8選 悪かった点6選まとめてみました

9/10更新 ついに新型N-BOX納車しました!

関連記事:新型N-BOX納車しました!プレミアムガットブラウン・パール (G・Lグレード)【納車初日の感想】

9/3追記 N-BOXのフルモデルチェンジ内容についてまとめてみました!

8/31発売開始!新型N-BOXの変わったところとすごいところまとめてみた

この記事では納車時のグレードやオプションの話をまとめています。また、展示車の写真も紹介しています。

スポンサーリンク

新型N-BOXの納車の話

購入したN-BOXは、グレードが「G・L」で、カラーが「プレミアムガットブラウン・パール」という茶色系統の色になります。この色は現行N-BOXにはなかった色なので、実物を見ずに決めてしまったわけですが、早く届くのが待ち遠しいです。届きましたがこの色にしてよかったです!

新型N-BOX プレミアムガットブラウン・パール
プレミアムガットブラウン・パール

ちなみにグレードは大まか3種類あります。Gが最低グレードで、電動スライドドアがつきませんG・Lになると電動スライドドアが助手席側につきます。さらにG・EXになると、今回の目玉機能である、スーパースライドシート機能がついてきます

スーパースライドシート
スーパースライドシート

他にもちょこちょこ違いはあったと思うのですが、G・Lを選んだ理由は、「電動スライドドアがGにはないこと」、「スーパースライドシートは別にいいかな」「Honda SENSINGはどれにでもついてくる」でした。我が家には小さい子供がいるので、子供乗り降りをさせるときに電動スライドドアがあったほうがいいよね、ということでG・L以上は決まっていました。また、挟み込み防止機能もついているので、手動で閉めて指を挟んでしまうなんて心配もすることがなくなります。小さいお子さんがいるご家庭では、G・L以上のグレードを購入されることをオススメします。

N-BOX Honda SENSING
N-BOXに全車標準で装備されるHonda SENSING機能一覧

また、オプションなのですが、後部ドアの足元に足をかざすと自動ドアが開くというものをつけてもらいました。抱っこして子供をベビーシートに乗せるとき、手が離せないので、足だけで開閉ができるのは魅力的だなと感じてつけました。オプション料は4万5千円くらいでした。

購入金額は、込み込みで188万円ほどでした。(車体が153万円で、ナビなどのオプション代と点検パック類で29万円ほど)あまり値引き交渉はしてないですが、トータル10万くらいは引いてくれたんじゃないかと思ってます。(ちゃんと計算してない。。)

あと、おまけ的な情報ですが、先行予約してN-BOXを購入した人だけに、プレゼントが用意されています。8種類の中から選べるのですが、私はカークリーナーを選びました。他には高価そうなグラスとか、ヨーグルトメーカーとか、空気清浄機とかがありましたね。

調べたら6000円くらいでした

こんなところで納車の話はおしまいにしようかと思います。またこんなこと聞きたいとか要望や質問がありましたら、この記事のコメントやTwitterなどで気軽に質問してくださいね。

展示会で撮った新型N-BOXの写真の紹介

あまり有用な写真は撮れていないかもしれませんが、撮った写真は全部公開しますね。外観と内装に分けて、N-BOXとN-BOX Customの写真を公開していきます!

新型N-BOXの外装の写真

展示されていたのは、グレードがG・EXで、カラーがモーニングミストブルー・メタリックでした。シルバーに近い青で爽やかなイメージでした。N-BOXのイメージカラーにもなっている色で、いい色だなと感じましたね。

フロントマスクは多少変わったようですが、変わり具合はマイナーチェンジレベルですかね。気をつけないと分からないです。フロントグリルのメッキパーツが新型だと入るのですが、ボディカラーが濃い系の色だとグリルが目立って新型って気付きやすいかもしれないですね。

サイドとリアはこんな感じです。

新型N-BOXの内装の写真

運転席周りはスッキリしていて、収納スペースが多いなというのが印象的でした。

運転席ドア周り。

後部座席ドア周り。ポケットついてますね。

汚い足を写してすみません。。運転席は150cmくらいの妻が運転する際のシート位置の時の、170cmくらいの私が後部座席に座った時の様子です。めちゃくちゃ広いです。拳 6個分くらい入りましたね。天井も高くてさらに広く感じることができました。

スポンサーリンク

新型N-BOX Customの外装の写真

N-BOX Customも、G・EXグレードが展示されていました。カラーはクリスタルブラック・パールです。

N-BOX Customは思ってた以上に高級感を感じることができる外観になってました。価格差もN-BOXと20万ほど違うので、だいぶ差別化しているなという印象です。性能的には全く同じなので、好みと金銭面だけで考えればよいかなと思います。

新型N-BOX Customの内装の写真

内装も高級感をうまく出しているなという印象です。軽とは思えないレベルです。

スポンサーリンク

最後に

納車後、納車レビュー記事をいくつか記載しています。こちらもよかったらご覧ください。

関連記事:新型N-BOX納車レビュー 良かった点8選 悪かった点6選まとめてみました

関連記事:新型N-BOX納車しました!プレミアムガットブラウン・パール (G・Lグレード)【納車初日の感想】

8/31発売開始!新型N-BOXの変わったところとすごいところまとめてみた

スポンサーリンク

意外と知らない車の賢い買い方

皆さんは車を買うとき、下取りはどうしていますか?ディーラーで引き取ってもらっていませんか?

実はその買い方、損していることが多いんです!

ディーラーで値引き設定してもらう時、下取りも一緒にお願いしていると、下取り価格も含めて値引き価格を提示していることが多いんですよ。

しっかりと新しい車の値引きをしてもらうためにも、ディーラー以外で売却することを強くオススメします!

でも、1件1件買取店を回るのは大変ですよね。

そこで便利なのがネットで一括査定です!


やり方はとても簡単で、上記バナーをクリックして愛車の情報を入力するだけ。それだけで最大10社が見積もりを実施してくれます。情報入力のために、車検証を用意しておきましょう。

私も一括査定で車を売りまして、愛車だったインプレッサスポーツをディーラー見積もりよりも40万も高い130万円で売ることができました!

おかげで欲しかったプジョー5008を手に入れることができたので、是非みなさんもやってみて欲しいです。

一括査定は高く売るにはもってこいなのですが、唯一のデメリットが多数の買取店から連絡がきて面倒なこと

それを解消してくれるのがオークションシステムの買取です。




これなら何度も電話がかかってくる心配もないので、とりあえず査定してもらいたいという方にはとてもオススメです。

とにもかくにも、少しでも新しい車が欲しくなったらネットで査定してもらいましょう!

こちらの記事もおすすめ!

この記事は参考になりましたか?

0
(最終更新:2017年11月18日)
10152 views

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly