くるすぺ

ホンダZR-Vの内装の全貌が明らかに!居心地良さそう!ブラウン内装もある!

2022年5月29日、広汽本田においてZR-Vの実車がお披露目となり、ついにZR-Vの内装が明らかになりました!

どんな仕上がりになっているのか!? じっくりチェックしていってください!

ZR-Vの内装が明らかに!シビック以上に良さそう!

運転席周り全体

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

ダッシュボード周りは新型シビックにかなり近いデザインとなりました。エアコンの吹き出し口を隠すメッシュ状のデザインは非常に好みだったので踏襲してくれて嬉しいです。
センターコンソール周りはZR-V独自のデザインといった感じ。ボン・キュッ・ボンなくびれのあるセクシーなデザインになっていて、シンプルな雰囲気の中にちょっとした色気を感じる良い塩梅のデザインです。

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

そして、どうやらZR-Vにはブラウン内装仕様が用意されているようです。
かなり渋めのブラウンを採用し、シート、ダッシュボード、センターコンソール、ドアハンドル周りにブラウンの合皮が用いられているのが分かります。

さらに、ブラウン内装にはオレンジ色のステッチが採用されています。
中々チャレンジングだなと思いますが、この写真を見る限りオレンジが明るすぎず、上手くアクセントカラーを使えているような感じがします。

国内仕様でもこのブラウン内装を選べるのかどうかは気がかりなポイント。

ドアトリム

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

ドアトリムデザインはシビックと比べても非常にシンプルにまとめてきてます。
中央部のソフト素材の領域がめちゃくちゃ広く大胆に取られていて、パネル的なものは一切用いず、上部に細いメッキのアクセントを用いるだけに留めています。

個人的には、このシンプルさ、非常に良いと思います。

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

内装全体の一部として捉えたとき、ドアトリムがシンプルなことによりダッシュボードのメッシュデザインが非常に引き立っているように感じます。
また、肘置きの部分もセンターコンソール周りと同様にくびれたデザインとなっていて、統一感を感じるデザインです。

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

後席ドアトリムも同様なデザインになっていて、質感も維持できているように見えます。
ドアハンドル横にツィーターが装着されてますので、どうやらヴェゼルやシビック同様にプレミアムサウンドシステム(BOSE)の採用も期待できそうです。

センターコンソール周り

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

シンプルなインテリアで色気を出すってかなり難しいと思うんですが、このセンターコンソールデザインはよく考えられたデザインだなと感心します。
二段構成とすることでごちゃごちゃはさせずに、ちょうどいい色気を醸し出している。

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

スイッチ類は綺麗に縦に並べられていて、操作のしやすさという点もしっかり考えられています。
アイドリングストップOFFボタンがすぐ手に届くところにあるのは嬉しいポイント。また、SUVということでヒルディセントコントロールのスイッチも確認できますね。

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

横から覗くとこのように立体式の構造になっていて、機能性はもちろんデザイン的にも非常に良いです。
下段には左右にUSB(Type-C)ポートが2口搭載されています。スマホはこの下段に置いてねという感じでしょうかね。非接触充電機能はもしかしたら搭載はないかもしれません。

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

1.5Lターボモデルの場合はシフトノブが搭載されますが、e:HEVモデルの場合はおそらくシビック同様にスイッチ式になるでしょう。スイッチ式になった際のデザインバランスは非常に気になるところです。

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

シフトノブの奥にドリンクホルダーと小物置きが用意されています。横置きスタイルは嬉しいポイント。
ただ、ペットボトルを置いたときにエアコンの操作はしづらそうだなという印象を抱きます。

ダッシュボード周り

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

シビックから採用された吹き出し口を隠すメッシュデザインですが、風向きを調整するノブ形状がシビックとは変わっていますね。
シビックでは結構存在感のある棒状のものが搭載されていましたが、ZR-Vの場合は平べったい取手が採用され、違和感が少なくなっていると思います。

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

センターディスプレイはおそらくシビックと同じ9インチのものが採用されているでしょう。
Honda CONNECTはおそらく標準装備という形になるのではないかと思われます。

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

液晶メーターも採用されており、デザイン・機能的にはシビックと同等のものとなりそうです。

レザー仕様シート

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

ボリューミーで肉厚感のあるレザーシート。座り心地良さそうな感じがします。
国内仕様だと、上級グレードのメーカーオプションでレザーシートが選べるという感じになりそうですかね。

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

パワーシートも採用されています。

後席周り

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

リアシートのクッション性もかなり高そうですね! 後席の快適性の高さには期待が持てそうです。

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

後席の膝前空間の広さも申し分なさそう。ウィンドウ面積も大きく開放感を感じられそうです。

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

ふかふかそうな座面ですね〜。

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

FFモデルか4WDモデルか不明ですが、センタートンネルの出っ張りがなく、すっきりとしたフロアとなっているのは嬉しいポイントです。

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

ドリンクホルダー付きセンターアームレストももちろん装備。
シビックの場合はペタンと下まで付いてしまう仕様でしたが、ZR-Vはしっかり真ん中で止まるようになったのかな?

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

リアベンチレーションも採用され、USB(Type-C)ポートの存在も確認ができます。
ただ、後席用のシートヒーターはどうやら採用がなさそうな雰囲気ですね。

広大なサンルーフ

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

ZR-Vには中々巨大なサンルーフが設定されていました!
後席側にも十分恩恵がありそうな大きさです。是非国内仕様でもオプション設定ができると嬉しいです。

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

サンルーフのスイッチも確認できており、ガラスルーフというわけでなくちゃんと開くタイプのものになっていることが分かります。

ラゲッジスペース

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

こう見るとラゲッジ容量は結構大きそうです。高さはそこまでですが、奥行きが広いというのは使い勝手が良いので嬉しいポイント。

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

後席は6:4分割可倒式で、倒した時にかなりフラットになってそうです。

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

エクステリアの質感もかなり高そう!

実写のエクステリアも解禁となり、ブルーグレー系のZR-Vが公開されました。

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

いや〜やはり普通にカッコいいです。ホンダらしいSUVが出てきてくれたなという感じで非常に嬉しい。
無塗装部がほぼ無く、非常に質感高く仕上がっていると思います。ちなみに全幅は1840mmとなっています。

ボディカラー推察の記事を先日あげましたが、ソニックグレー・パールとは少し異なる色味のように感じます。
系統としては似てますが、ソニックグレーより暗い色味のような感じで中々面白いボディカラーじゃないでしょうか!
もう一つあるであろうセメント系グレーのZR-Vにも期待したいです。

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

前後オーバーハングの長さは少し気になるかなあ。シビックと比べるとホイールベースの短さは感じます。(全長は4568mm、全高は1621mm、ホイールベースは2655mm)
あと、ホイールデザインはあまりイケてないので、国内仕様には別のホイールを持ってきて欲しい笑

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

リアビューもこう見ると普通にかっけえっす。
特にテール周りがなんか好きだなあ。先代のヴェゼルと似たコンセプトを持っていると思うんです。
新型ヴェゼルはヴェゼルのモデルチェンジではなく新型車でヴェゼルの名を貰っただけ、ZR-Vがヴェゼルのモデルチェンジであるという考え方が、自分の中ではしっくりきてます。

出典:https://kakakumag.com

テールランプの分断の仕方は初代ヴェゼルを踏襲していると思う。

出典:本田ZR-V 致在图片大全汽车图片_汽车之家 Autohome.com
https://car.autohome.com.cn/photolist/series/56936/7643018.html

タイヤサイズは225/55R18と標準的なサイズ。
気になるタイヤ銘柄は、ダンロップ SP SPORT MAXX 050となっています。

CR-Vの標準タイヤとしても採用されていたタイヤのようで、その他では日産ARIYA、スバルレヴォーグなどにも採用されているタイヤのようです。(参考:DUNLOP公式サイト

ZR-Vの内外装はかなり期待できそう!あとは走りがどんなものか。まずはシビックe:HEVの走りの実力に期待を寄せましょう。

車購入で後悔しないために

皆さんは車を買うとき、ディーラーで下取りに出していませんか?
実はその買い方は損している可能性があります。
基本的にディーラーでの下取り額は低めに設定されてます。また、新車の値引きが大きくても、その分下取り額が低く設定されていて、値引き分が相殺されてしまっていた、なんてことも考えられます。
純粋な新車分だけの値引きをしっかり獲得するためにも、ディーラー以外にも査定に出すことを強くオススメしたいです。
高価査定を狙うにはやっぱり一括査定が最も有効です。
実際に私自身も一括査定を使って、ディーラー査定よりも40万円高い価格で売却することができました。
一括査定は電話が多くかかってきて煩わしいというイメージがあるかもしれませんが安心してください。
カーセンサー.net簡単ネット査定を使うと、メールでの連絡を希望できるのです!

メール連絡が希望できる一括査定

一括査定への申し込みはもちろん無料です。
現在の愛車の査定をすることが、新車購入への大きな一歩に繋がりますので、是非お試しください!

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. いつも拝見しております。
    5chにも取り上げられていましたが、中国メディアがくるすぺさんのブログについて言及してましたね・・
    心配ですが、大事にならないことを祈っております。

    • ご連絡ありがとうございます。
      上記の件、どこで取り上げられているか、言及されているか、ソース(URL等)を提供いただけると幸いです。

Leave A Reply

*


上の計算式の答えを入力してください

*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE