くるすぺ

自称試乗マニアによる自動車ブログ

メニュー

試乗マニアによる「クルマでいこう」考察 <ホンダ N-BOX(2017)>

1676 views
試乗マニアによる「クルマでいこう」考察 <ホンダ N-BOX(2017)>

こんにちは、試乗マニアのくるすぺです。

今回は新たな試みを行ってみたいと思います。

「クルマでいこう」という番組をご存知でしょうか。モータージャーナリストの岡崎五朗さんと藤島知子さんによる、新車のレビューを行うテレビ番組です。この番組大好きなんですよね。

この記事では、番組内での評論を、試乗マニアの私の意見を交えながら紹介していきたいと思います。

この記事で以下のようなことをお伝えできたらいいなあと思っております!

  • クルマでいこうの楽しさ
  • 紹介する車のいいところ、悪いところ
  • 車を選ぶ際に見ておくべきチェックポイント

ちなみに、固定観念を持たないで試乗記を書きたいので、試乗前には一切試乗レビュー動画や記事は見ていません。なので、素人意見とプロの意見のズレなんかもお楽しみいただけたらいいなと思います。

スポンサーリンク

試乗マニアによる「クルマでいこう」考察 <ホンダ N-BOX(2017)>

今回は、ホンダ N-BOXの紹介です!

私の妻が新型N-BOXに乗っていて、私も結構乗り回しました。N-BOXオーナーならではの意見も交えていきたいと思います。

納車レビュー記事も別途描いていますので、こちらも合わせてどうぞ!

ホンダ 新型N-BOXを買ってよかったところ8選 不満なところ6選

また、公式アカウントによる番組のYoutube動画はこちら。お時間あれば是非動画もご覧ください。

試乗車の基本スペック

番組内で試乗したのは「G・EX ターボ Honda SENSING」という最上級グレードのターボモデルです。

ちなみに私の妻の車は「G・L Honda SENSING」という中間グレードでノンターボモデルになってます。

参照:https://www.youtube.com/watch?v=yB5AykLMNeM 参照:https://www.youtube.com/watch?v=yB5AykLMNeM 参照:https://www.youtube.com/watch?v=yB5AykLMNeM 参照:https://www.youtube.com/watch?v=yB5AykLMNeM

ちょっとブレーク。新車購入を検討の方へ

今乗っている愛車はどこで売ろうと思ってますか?ディーラーですか?
オススメはネットで一括査定してもらって売る方法。
私自身、インプレッサを一括査定に出して売りましたが、ディーラー見積もりよりも40万も高い130万円で売ることができました。
査定自体、簡単、かつ無料なので、是非一度お試しあれ。

新型N-BOXのエクステリアデザイン評価

岡崎五朗さん
女性的なイメージが強いが、機能的で道具感が出ていて、上質感や遊び心を感じるいいキープコンセプトデザインになっている。

参照:http://pr.nikkei.com/ART/profile/okazaki.html

確かに女性的なイメージは強いかもしれませんが、可愛いだけじゃないところがN-BOXのエクステリアのいいところだと思ってます。おっしゃる通り道具感というのがいい感じに出ていて、キープコンセプトデザインは大成功じゃないかな。一目でN-BOXと分かる顔を作り上げられたことが大きいですね。

キープコンセプトではありながら、先代と比べて見ると上質感やおしゃれさというのは多少なりとも上がっていると思います。道ですれ違ったりしてもすぐに新型かどうか分かりますね。

スポンサーリンク

新型N-BOXのインテリアデザイン評価

岡崎五朗さん
コンパクトカーが嫉妬するレベル。軽とは思えない上質感。

参照:http://pr.nikkei.com/ART/profile/okazaki.html

そこまで上質感があるかと言われると疑問ですが、インテリアデザインはうまくまとまっているなという印象はありますね。そこらのコンパクトカーと比べても、デザインバランスはいいんじゃないでしょうか。

 

岡崎五朗さん
欲を言えばメーター周りの遊び心やモダンな感じが欲しい。そうするともっとワクワクする感じが出ると思う。ただ、機能的には見やすくて全く問題ない。

参照:http://pr.nikkei.com/ART/profile/okazaki.html

参照:https://www.youtube.com/watch?v=yB5AykLMNeM

個人的にはこのメーターめっちゃ好きなんですが!!!

最初にこのメーター見たときはテンション上がりました。軽でもこんなかっちょいいメーター付くんだって思ってました。機能性も抜群で、ステアリングの上から見る形になりますが非常に見やすいです。

シンプルさがすごくいいなと思ってましたが、言われて見るとインテリアのデザインとはあまりマッチしていないかも。女性向けにこの辺りポップにできたらいいかもしれません。

新型N-BOXの高速走行性能

岡崎五朗さん
先代と比べて静粛性が2レベル上がっている。ロードノイズもエンジン音も風の音もトータルで跳ね上がっている。

参照:http://pr.nikkei.com/ART/profile/okazaki.html

これは完全に同意ですね。どちらにも乗ったことがある方なら誰しもが感じることでしょう。

初めて乗った時にはロードノイズの少なさに本当に感動しました。そこらのコンパクトカーよりも優秀じゃないのかというくらいロードノイズの遮音は素晴らしいものです。それゆえ、非常に快適性が高い車に仕上がっています。

岡崎五朗さん
気になるのは足元のペダルレイアウト。中央寄りでブレーキが高いので足首に負担がかかりそう。

参照:http://pr.nikkei.com/ART/profile/okazaki.html

参照:https://www.youtube.com/watch?v=yB5AykLMNeM

これに関しては自分は全然気になりませんでした。が、そう言われてから再度乗り込んでみると確かに少し違和感を覚えるレイアウトですね。

室内空間の確保のために、ペダル部分が前輪と干渉するのは致し方ない部分かもしれません。この辺りは岡崎さんが言っている通り、一度試乗してみて違和感ないか確認してみることをオススメします。

スポンサーリンク

新型N-BOXのワインディング走行性能

岡崎五朗さん
4人フル乗車でも登りもよく走る。不足は感じない。

参照:http://pr.nikkei.com/ART/profile/okazaki.html

今回試乗されたのがターボモデルということでこの感想かもしれませんね。私の妻のN-BOXはターボモデルではないので、後席に1人2人ほど乗ると坂が少しきついなという場面が増えてきます。ただ1人乗車の時は不足感はあまり感じませんし、回転数が上がってもエンジン音も心地よいので気持ちよく走れます。

多人数乗車が多い方にはやっぱりターボモデルがオススメかもしれません。

岡崎五朗さん
トレッドが狭くて重心が高い=コーナーが苦手というのが定石だが、すごく運転しやすい。不安感を与えることがない。

参照:http://pr.nikkei.com/ART/profile/okazaki.html

全く同じ感想でした。私自身もワインディングを走らせてきたりしてますが、コーナーでの安定感は恐ろしいです。こんなに背が高いのになんでこんな安定感があるのか、素人の自分にはよく分からないですが、全然不安に感じることがありません。

ちなみにワインディングを走らせた動画はこちら。

新型N-BOXのロードインプレッションまとめ

岡崎五朗さん
軽がここまで立派になったのは驚き。軽がよくなるとリッターカーも良くならざるを得ない。日本車全体のレベルを引き上げる存在になると思うし、そうなって欲しい。

参照:http://pr.nikkei.com/ART/profile/okazaki.html

日本車全体のレベルを引き上げる存在になって欲しいというのは本当に同意しますね。国産のコンパクトカーは、他の国のものと比べると少々魅力が低いものが多いと思います。

このN-BOXの存在が、国産のコンパクトカー全体のレベルを引き上げていくことを期待しましょう!

 

また、実燃費は12.9km/Lとなっていました。私の妻のN-BOXは16〜17km/Lくらいは走ってますね。高速やワインディングでは燃費が伸びないかもしれないです。

新型N-BOXのユーティリティチェック

162cmの藤トモさんが後席に乗って、膝前が拳6個分、頭上が拳5.5個分という驚異的な広さを誇っています。この広さはコンパクトカーにはないものですね。

座面が低くてハンドグリップがついているので子供も乗り込みやすいとのこと。

また、足元がフラットで、アームレストがついていることで快適性も高いとのことでした。

新型N-BOXの評価

Good Point

大幅に改善されたNVH(岡崎さん)

お洒落・快適・小回りが利く!小さな車を広く使える実用空間(藤トモさん)

引用:https://www.youtube.com/watch?v=yB5AykLMNeM

NVHとは、ノイズとか振動とかを総称する言葉らしいです。

Bad Point

運転席足元の狭さ(岡崎さん)

チャイルドシートはISOFIX対応のものを装着して走りたい(藤トモさん)

引用:https://www.youtube.com/watch?v=yB5AykLMNeM

チャイルドシートの件は、後席に乗っているとブレーキ時に上体が前に動くような傾向があったということで、ISOFIXの方が安心かなということでした。ちなみにうちのもISOFIXのチャイルドシートをつけてます。

最後に

クルマでいこうの考察いかがでしたでしょうか。まだ動画を見ていない方は是非見てみてください!そして、毎週の楽しみにしてくれたら私も嬉しいです!

そして、N-BOXの納車レビュー記事も書いていますので、そちらも合わせて読んでもらえると嬉しいです!

ホンダ 新型N-BOXを買ってよかったところ8選 不満なところ6選

スポンサーリンク

意外と知らない車の賢い買い方

皆さんは車を買うとき、下取りはどうしていますか?ディーラーで引き取ってもらっていませんか?

実はその買い方、損していることが多いんです!

ディーラーで値引き設定してもらう時、下取りも一緒にお願いしていると、下取り価格も含めて値引き価格を提示していることが多いんですよ。

しっかりと新しい車の値引きをしてもらうためにも、ディーラー以外で売却することを強くオススメします!

でも、1件1件買取店を回るのは大変ですよね。

そこで便利なのがネットで一括査定です!


やり方はとても簡単で、上記バナーをクリックして愛車の情報を入力するだけ。それだけで最大10社が見積もりを実施してくれます。情報入力のために、車検証を用意しておきましょう。

私も一括査定で車を売りまして、愛車だったインプレッサスポーツをディーラー見積もりよりも40万も高い130万円で売ることができました!

おかげで欲しかったプジョー5008を手に入れることができたので、是非みなさんもやってみて欲しいです。

一括査定は高く売るにはもってこいなのですが、唯一のデメリットが多数の買取店から連絡がきて面倒なこと

それを解消してくれるのがオークションシステムの買取です。




これなら何度も電話がかかってくる心配もないので、とりあえず査定してもらいたいという方にはとてもオススメです。

とにもかくにも、少しでも新しい車が欲しくなったらネットで査定してもらいましょう!

こちらの記事もおすすめ!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly