くるすぺ

自称試乗マニアによる自動車ブログ

【購入検討記】MAZDA3 X PROACTIVE Touring【見積もり 月々4.2万円】

【購入検討記】MAZDA3 X PROACTIVE Touring【見積もり 月々4.2万円】

どうも、自称試乗マニアのくるすぺです。

2020年、くるすぺ、車を買うつもりでございます。

その有力候補の1つが「MAZDA3 X」。

正直、コストパフォーマンスとか考えたら20Sとか15Sを選んだ方が吉だと思うのですが、Xを一度体験してしまった私は、Xの虜になってしまっている状態。

今回2回目の試乗をさせていただいたのですが、直近での購入検討ということで家族4人で試乗に行き、見積もりも貰ってきました。

ちなみに1回目はFFモデル、2回目はAWDモデルでした。どちらもミッションはATです。

本記事では、以下のことをお伝えして参ります。

  • 2回目に乗って新たに感じたところ
  • 後席に座っていた妻の率直な意見
  • 見積もり(3年、5年の残価設定ローン)

また、1回目のXの試乗レポートは既に書いてますので、こちらもご参考になれば。

MAZDA3 X 2回目の試乗で感じたこと

前回試乗したFFモデルと、今回試乗したAWDモデルとの走りの違い、そして、1回目では体験し忘れたSPORTモードについて語ります。

FFとAWD、走りに大きな差は出るのか?

FFとAWDで走りに大きな違いが出るのかどうか、個人的に非常に気になるポイントだったんですが、結論としては、街乗りレベルでは違いをはっきりと感じることはできませんでした。

AWDの真価が出る場面は、ワインディング走るときとかなんかな〜って感じてます。

私が鈍いだけなのかもしれませんが、FFかAWDか伝えられずに渡されて、街乗りで言い当てられる人がいたら凄いなと思います笑

営業の方も、言われないで乗ったら、街乗りでは正直分からんかもと仰ってました。

若干ですが違いを感じたのは加速フィール。

AWDモデルの方が、滑らかな加速をしてくれるような気がします。Xのよりジェントルな感じが増している感覚は、少しですが感じたポイント。

ただ、発進時からの軽快感はFFモデルの方が好みだったかな。これも微々たる差ですが。

ということで、私から言えることとしては、相当のこだわりがある人でなければ、FFでいいんじゃないかなということ。

しかし、i-ACTIV AWDは評価の高いAWDシステムですし、燃費性能もあまり落ちないことで知られていますので、資金的に余裕がある方はAWDモデルを選んだ方がいいのかなという風にも思います。

私は余裕がないのでFFで検討中。笑

SPORTモード

1回目では存在を忘れていたSPORTモードも試してきました。後半10分くらいは常時SPORTで走ってきました。

SPORTモードの特性としては、結構上まで引っ張ってくれるなという感じ。

Xの上品で気持ちいい吹け上がり感が手軽に味わえるので、なかなかの好印象でした。

ただ、発進加速がちょっと雑な感じになってしまう部分もあったりしたので、使う場面は考えないといけないなという感じ。

また、今回5名フル乗車だった訳ですが、そんな中でもパワー不足を感じる場面は一切なかったです。SPORTモード無しにしろ有りにしろ。

1点要望を言うとすれば、アクセルワークやシフト制御だけでなく、ステアリングの性格も変わると嬉しいなという気持ちはやっぱり変わりません。

先日公開された、レヴォーグSTIは、モードセレクトでステアリング制御と、さらにダンパーのセッティングまで変わるようなシステムを搭載すると発表がありました。

車1台で、いろんな走りを味わえるというのは、個人的に非常に魅力的に感じる部分。是非ともこういう車が増えて欲しいと感じてます。

MAZDA3に対する妻の率直な意見

今回、妻と子供を連れて試乗してきましたので、車に詳しくない、車好きでもない妻の、MAZDA3に対する率直な意見も参考までに紹介します。

顔がかっこよすぎて嫌

こういう意見もあるのですよ笑 かっこよすぎてもダメなんかと思い知らされました笑

スポーツカーっぽい顔があんまり気に食わないみたいです。俺には似合わんだろうということをオブラートに包んで言っているのかもしれませんw

しかし、逆を返せば、車に興味がない人でも、MAZDA3はカッコいい車だと認識するということ。そうポジティブに捉えるしか救いはありません。

うちの妻特有の意見かなとも思ってたんですが、同じブログ仲間のUUさんの奥さんも同じような意見だったということで、意外とこういう意見は多いんじゃないかなと思ってます。

ポリメタルグレーは好き

顔がかっこよすぎて嫌だというのは、ソウルレッドのMAZDA3の写真を見せてのひと言だったわけですが、今回試乗させていたポリメタルグレーの色は結構気に入っていた様子。

「コンクリートみたいな色だけど、なんか光の当たり具合とかで雰囲気変わるし、いい色だね。」

色どうやった?なんて聞いた訳でもなく、ポンと出た言葉だったので、相当印象的な色だったんでしょう。

ソニックシルバー推しだったけど、MAZDA3買うならポリメタにしようかなーと思ってますw

うちの車より静か

これは、私も同意。ちなみに愛車はプジョー5008です。

ディーゼルとガソリンの比較ってのもありますが、やはりMAZDA3の室内の静音性はかなり高いレベルにあるなと改めて感じました。

聞こえてくる音が心地いい感じもしたということも口にしてました。

こういうところは、車好きであろうが車好きでなかろうが、共通していいなと感じる部分なんだと思います。

今後のMAZDAの大きな武器になっていきそうですね。

乗り心地はうちの車と変わらん

後席の乗り心地に関しては、我が愛車5008の乗り心地もかなり気に入ってくれてますが、それくらい良かったという意見でした。

ばたつき感とか突き上げ感をある程度は感じてしまうのかな〜とも思っていたのですが、この好印象は嬉しい誤算。自分も後ろに乗って体感してみたくなりました笑

5名フル乗車での試乗だったんですが、運転席に座っていた私が感じたところとしては、後ろに誰も乗っていない時より、後ろに人が乗っている時の方が、乗り味がマイルドで心地よいなということでした。

前後の車重バランスがフル乗車のときの方がいい感じになってるんでしょうかね。

Xは他のモデルと比べると、重厚感があって乗り味の心地よさが上がっている感じがありましたが、後ろに人を乗せるとさらに良くなります。

また、後ろの圧迫感も思ったよりはなかったとのこと。

ちょっとブレーク。新車購入を検討の方へ

新車購入の際は、ネットで一括査定もご検討ください。
私自身、インプレッサを一括査定に出して売りましたが、ディーラー見積もりよりも40万も高い130万円で売ることができました。
査定自体、簡単、かつ無料なので、是非一度お試しあれ。購入意欲もさらに湧いてきますよ!笑



一括査定なら「かんたん車査定ガイド」

MAZDA 3 X 見積もりのご紹介

最後、見積もりを頂いたので紹介します。

今回見積もり頂いたグレードは、「X PROACTIVE Touring(FFです。

このグレードを選んだ理由としては、とりあえず欲しい最低限の装備がこのグレードで基本揃うということ。

見た目を考えるとL Packageやバーガンディも捨てがたいのですが、個人的にレザーシートがあまり得意じゃないというのと、PROACTIVEでも十分満足できるインテリア空間を持ってるということで、買うならPROACTIVE Touringの選択が濃厚かなと考えてます。

また、選んだオプションは下記の通り。とりあえず最低限で入れてみました。

BOSEサウンドシステムは悩みどころですね。標準でも8スピーカーでなかなか良いスピーカーを使ってます。

BOSEはメーカーオプションで後付けできるものではありませんので、ここは慎重に付けるかどうか悩みたいところです。大体8万円くらいです。

上記条件での見積もり結果がこちら。

総額は、3,854,075円という結果になりました。

そして、支払いプランには3年、5年での残価ローンを出してもらってます。

今後、ブログを続けていく上で、ある程度短いスパンで乗り継いで行きたいなぁという思いもあるので、今の所3年残価での購入を考えているところ。3年間貸してもらうみたいな気持ちですかねw(走行距離月1000kmが守れるか不安w)

頭金に50万円、そして、ボーナス時の支払いを1回10万円に設定した場合の月々の支払いは、下記の通りとなりました。

  • 3年残価:42,893円
  • 5年残価:32,313円

結構現実的な数字に落ち着いたんじゃないかなと思ってます。3年残価でも、妻にもこれなら許してもらえそうな雰囲気ですw(3年ならボーナス併用もありかなと考えてます。)

レヴォーグの存在がなければもうハンコ押してしまってたかもしれません。

レヴォーグが出た後、やっぱりMAZDA3がいいなと思って買う可能性も十分にありますし、レヴォーグ待てずにMAZDA3を買うことも考えられるでしょう。はたまた、他の車を買っているかもしれません笑

もし、くるすぺにこの車も購入検討して欲しいなんて車があれば、コメントとかでご意見いただければ幸いです。

最後になりますが、MAZDA3 Xについてさらに深い記事を見たい方に、他ブログ記事の紹介です。

SKYACTIV-Xに関しては、色んな人の記事を読み漁るとどんどん楽しくなっていきますw 是非、感じ方の違いを楽しんでください。

ワンソクチューブのドラヨスさんも購入されました!

くるすぺの試乗インプレ記事は↓。

意外と知らない車の賢い買い方

皆さんは車を買うとき、下取りはどうしていますか?ディーラーで引き取ってもらっていませんか?
実はその買い方、損しているかもしれません。
しっかりと新しい車の値引きをしてもらうためにも、ディーラー以外で一度見積もりをもらっておくことを強くオススメします。
高価査定を狙うにはやっぱりネットで一括査定がおすすめ!
かんたん車査定ガイド

やり方はとても簡単で、上記バナーをクリックして愛車の情報を入力するだけ。それだけで最大10社が見積もりを実施してくれます。
情報入力のために、車検証を用意しておきましょう。
私も一括査定で型落ちインプレッサを売りましたが、ディーラー見積もりよりも40万も高い130万円で売ることができました!
新しい車の購入意欲を高めたい方にもおすすめです笑


高額査定を出すには一括査定がオススメですが、多数の業者から電話が掛かってくるのが嫌だという方は、オークション形式のユーカーパックがオススメです。
安定した高額買取の実績もありますし、1回の査定だけで簡単に売りたいという方には持ってこいです。
今なら売却成立でカタログギフトも貰えちゃいます。
ユーカーパック(カタログギフトプレゼント付)

関連記事

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 楽しく拝見しました!
    またご紹介もありがとうござます!
    スカイXに乗ると確かに他のエンジンでは物足りなく感じますよね。
    洗練されたメカニカルさと重厚感、まさに綿密。

    くるすぺさんには一回ワインディングを試して貰いたいです!
    GVCが専用チューニングになっているんじゃないか?と感じる位コーナー最後の回頭性に違いを感じました。

    奥様とうちの奥さんの意見が一緒なのは面白かったですねw

    どのクルマを選択されるのか1ファンとして楽しみにしています!

    • UUさん!ありがとうございます!
      有益な情報ありがとうございます!!UUさんにこう言われると欲しくなってきてしまいますね笑
      ワインディング乗ったら買いそう…笑
      私も、いつの日かUUさんが手にされる次の車、楽しみにしてます!またコラボしましょう!

  2. なんだかサイトが柔らかく見えるようになりましたね!
    ローンの価格がリアルで嬉しい情報でした。そして奥様の一言。ズバリですね〜
    違う感性で考える方の意見はとても参考になります。ぜひぜひ、有名クルマブロガーの嫁さんという地位を差し上げられるよう、お互い精進しましょうw

    • マコさんまで!ありがとうございますw
      赤がラッキーカラーとSiriに言われたので、今年は赤で行きます!笑 なんか全体が明るくなって、私はちょっと気に入ってますw
      ローンも私はこういう買い方しようとしてるよというのが、もし誰かの参考になればと思って出しましたが、良かったです!
      妻の支えなくしては、ブログも書けません!お互い家族のためにも頑張っていきましょー!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

ボディタイプから選ぶ

SUV コンパクト Cセグハッチ セダン・ワゴン ミニバン 軽自動車

メーカーから選ぶ

トヨタ ホンダ マツダ スバル スズキ 三菱 日産 ダイハツ
プジョー・シトロエン・DS ルノー メルセデス BMW・MINI フォルクスワーゲン アウディ ボルボ フィアット ジャガー・ランドローバー
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE