くるすぺ

自称試乗マニアによる自動車ブログ

メニュー

【マニア試乗記】 スズキ スペーシアを採点評価! N-BOXのすごさを再認識しました

6125 views
【マニア試乗記】 スズキ スペーシアを採点評価! N-BOXのすごさを再認識しました

今国内で非常に需要があるスライドドアのトールワゴン軽自動車である”スペーシア”がフルモデルチェンジを果たしました。一足先に、最大のライバル車と言えるN-BOXがフルモデルチェンジを行っており、それに対抗する形でのフルモデルチェンジとなりました。

私の妻の車が新型N-BOXなのですが、軽自動車はここまで進化したのかと驚かされました。走りなんかコンパクトカーと変わらないんじゃないのかってくらいです。

関連記事:新型N-BOXを購入してよかったところ、不満なところまとめてみました

妻の車のライバル車ということもあり、N-BOXよりも走りがよいのだろうかという大きな期待を持ち試乗をさせていただきました。N-BOXとの比較を交えながら所感をお伝えできればなと思っています。

また、第2のライバル車であるダイハツ タントも2018年内にフルモデルチェンジを迎える見込みで、さらにし烈な争いになっていきそうです。

関連記事:ダイハツ 新型タント フルモデルチェンジ2018最新情報まとめ

本記事では、年間100台ペースで試乗している自称「試乗マニア」ならではの視点でレビューをさせていただきます。また、以下要素に関して勝手ながら採点評価をさせていただきます。

  • エクステリア
  • インテリア
  • 走行性能

最後に良いところ、不満なところをまとめて紹介します。今回は試乗動画撮影NGでしたので、試乗動画はありません。クロスビーを試乗したときとは異なるディーラーで試乗させていただいています。

スポンサーリンク

【マニア試乗記】 スズキ スペーシアを採点評価! N-BOXのすごさを再認識しました

まずは、スズキ スペーシアの価格やスペックなどの基本情報を紹介します。

スズキ スペーシアの基本情報の紹介

ノーマルの価格は133万〜158万円で、カスタムの価格は157万〜190万円です。グレードはXとGの2種類の展開になっていて、両グレード共にFFと4WDが選択可能です。カスタムのXグレードのみにターボエンジンを選択することも可能です。

Xが上級グレードとなりますが、スリムサーキュレーターやロールサンシェードなどの便利機能が充実します。また、外観も少し差別化されていて、フロントグリルがメッキとなります。

スペックは以下の通りです。

サイズ 3,395 x 1,475 x 1,785
重量 960kg(FF) 1,000kg(4WD)
エンジン NA or ターボ(3気筒) + ハイブリッド
ミッション CVT
最高出力 52PS/6,500rpm
最大トルク 6.1kgm/4,000rpm
燃費・燃料 30.0km/l・レギュラー(FF)

今回試乗させていただいたのは、ノーマルモデルのFFモデルになります。展示車はカスタムモデルだったので、写真に関してはカスタムモデル中心に紹介させていただきます。

ちょっとブレーク。新車購入を検討の方へ

今乗っている愛車はどこで売ろうと思ってますか?ディーラーですか?
オススメはネットで一括査定してもらって売る方法。
私自身、インプレッサを一括査定に出して売りましたが、ディーラー見積もりよりも40万も高い130万円で売ることができました。
査定自体、簡単、かつ無料なので、是非一度お試しあれ。

スズキ スペーシアのエクステリア評価

スーツケースをモチーフとした独特なスタイル

軽ハイトワゴンは個性的なデザインを出すのが難しいですが、スペーシアはスーツケースをモチーフとするという独特な発想で、印象的でモダンなスタイリングを獲得しています。サイドの凹みは結構印象的で、おしゃれ感があって個人的にはとてもいい試みだと思います。

フロントフェイスはちょっと癖が強い?

ノーマルモデルのフロントフェイスの印象は個人的にはあまりよろしくないものでした。少し中途半端な感じがしています。かわいいとも言えないし、先進的なデザインとも言えないし、なんとも言えない感じですね。商用車的な顔に感じてしまう自分がいます。まあ良くも悪くも特徴的な顔をしているのには変わりないです。

カスタムのギラギラ感は少しやりすぎ?

ノーマルモデルのフロントフェイスは癖が強いですが、カスタムモデルのフロントフェイスはおらつき感が強いです。最近のミニバンのようなぎらつき感を持っていて、アルファードみたいな顔をしています。大きなミニバンでこのような顔にするのはまだ分かるんですが、軽自動車にこの顔は個人的にはしっくり来ないというか、似合っていないんじゃないのかと思ってしまいます。まあ、ここは好みによるところなので、自分が好きだと思ったらそれでいいと思いますし、その感性を批判する権利は誰にもないのです。(なんの話だ。)

エクステリア採点

フロントフェイス
★☆☆☆☆
フォルム
★★★★☆
リア
★★☆☆☆
カラーラインナップ
★★★☆☆

エクステリア総合評価(5 / 10点)
★★★★★☆☆☆

スポンサーリンク

スズキ スペーシアのインテリア評価

インテリアもスーツケースモチーフ

インテリアにもスーツケースモチーフが用いられています。徹底されていていいですね!スーツケースデザインは個人的には結構気に入ったので、今後もこのモチーフは崩さずにモデルチェンジしていって欲しいなと思ってます。

ダッシュボードは3つの収納スペースがあり、機能的にもスーツケースのような利便性を持たせています。

1つ目。上段にも収納スペースがあります。説明書くらいは入る感じですかね。

2段目。高さはないですが、幅と奥行きは十分にあります。横には助手席用のドリンクホルダも装備されています。

3段目。標準的なダッシュボードの位置ですね。

シートデザインもなかなかいい感じ

こちらはカスタムモデルのものになりますが、赤スティッチが用いられたレザーシートになっていて、高級感があります。ノーマルモデルも結構おしゃれにできていて感心しました。

2列目は広々!

2列目の居住性は流石ですね。N-BOXと同等かそれ以上の広さを感じます。座り心地もゆったりしていて悪くないと思いますよ。

カスタムモデルにはこんなドリンクホルダも付いてきます。実用的な面でもカスタムに軍配があがるような構成にしているのは、売り方としてうまいと思います。

ヘッドアップディスプレイもついてる

これはN-BOXにはない先進装備になります。今流行りのヘッドアップディスプレイは、これがあるだけで近未来的な車に見えていいですね。日中の明るい時間に試乗させてもらいましたが、綺麗に写っていました。

インテリア採点

おしゃれさ
★★★☆☆
高級感
★★☆☆☆
利便性
★★★★☆
シート
★★★☆☆

インテリア総合評価(6 / 10点)
★★★★★★

スズキ スペーシアの走行性能評価

エンジン音が結構気になる

いきなりネガティブな感想になりますが、まずN-BOXと明確な違いを感じたところがエンジン音です。

スペーシアはN-BOXよりも軽く、さらにはマイルドハイブリッドシステムを搭載しているということから、どれほど静かで、どれほど力強い走りをしてくれるんだろうとかなり期待をしていたのですが、ハイブリッドの恩恵は全くと言っていいほど感じることができませんでした。

エンジン音は、ヴォオオオオオンといった、軽自動車特有の耳に着くうるさいもので、そんなにアクセルを踏んでないのに大げさなほど音を立てます。N-BOXに乗ったときは、これが軽自動車のエンジン音なのか?と驚嘆するほど静かでフィーリングがいいものだったので、最近の軽自動車もすごくなったんだなーと思っていたのですが、N-BOXがすごかったということだけだったのかもしれません。

エンジン音による錯覚かもしれませんが、N-BOXに乗っているときは知らない間に60km/h位出てる(頑張っている感じが全然しないので)のに対して、スペーシアに乗っているときは、「まだ40km/hなの!?」って感じで、中速域に乗るまでの時間がすごく長く感じました。

ここまで圧倒的な差を感じるとは思っていなかったので驚いています。

静粛性もライバルと引き離されている感じ

エンジン音以外の静粛性に関しても、N-BOXに軍配が上がるかなと思います。

N-BOXのロードノイズの少なさにはかなり驚かされましたが、スペーシアはそれなりにロードノイズが入ってきます。エンジン音ほどの差は感じませんでしたが、それでも乗り比べると差は歴然です。

安定感の低さも顕著に

コーナリングの安定感なんかも、N-BOXの安定度の高さには驚かされていましたが、スペーシアは背の高い軽自動車らしい不安定さを感じてしまいました。

コーナーの安定度も然り、少しでこぼこした道に乗った時の揺れ等、剛性の低さは素人でもはっきり分かるレベルです。

ステアリングの反応が遅い

ステアリングはかなり軽めの印象で、軽さはN-BOXと同じようなもんだと思います。ステアリングの反応はストレスを感じるレベルで遅く感じます。N-BOXもクイックなステアリングという訳ではありませんが、スペーシアはちょっと許容できないくらいに感じてしまいました。

ステアリングの反応が早すぎると運転しづらいということはありますが、スペーシアの場合は反応が遅すぎて運転しづらく感じます。

ドライビングポジションはしっくりこない

運転席シートのしっくりこなさはこれまで感じたことがないものでした。小柄な女性なら気にならないのかもしれないですが、170cm程度の男性が乗ると適切なドライビングポジションが取りづらいと思います。

カスタムモデルはチルトステアリングになっていて、ステアリングの角度を調整することが可能ですのである程度ドライビングポジションを合わせられるかもしれませんが、試乗させていただいたノーマルモデルはステアリングの位置、向きを変えられないので、ペダルに合わせてシートを調整すると、ステアリングが非常に遠くなり運転しづらい印象でした。

 視界はN-BOXよりいいかも

見渡しはN-BOXよりもさらにいいものになっているんじゃないかと感じました。ドライビングポジションもかなり高い位置になるため、立って歩いている時と同じような視線で運転することができます。

走行性能採点

乗り心地
★★☆☆☆
静粛性
★★☆☆☆
安定感
★☆☆☆☆
加速性能
★★☆☆☆
ステアリング
★★☆☆☆
楽しさ
★☆☆☆☆

走行性能総合評価(3 / 10点)
★★★

かなりの酷評となってしまっていますが、N-BOXと同等かそれ以上の走りを想像し期待していただけに、残念な結果でした。改めて、N-BOXの走りのすごさというところを感じさせられました。

N-BOXはある程度楽しく運転できるし、高速乗っても安心感があるけど、スペーシアの運転は苦痛で高速なんか乗りたくないと思うくらい、私は差を感じました。試乗後、家に帰ってN-BOXに乗ってみましたが、やっぱり全然違います。逆に言えばN-BOX買ってよかったなとも思いました。笑

スポンサーリンク

スズキ スペーシア試乗レビューまとめ

良いところ

  • スーツケースモチーフという発想
  • 快適装備が充実している
  • 安全装備もまあまあ
  • 後席の居住性
  • 視界が良い

不満なところ

  • フロントフェイスデザイン
  • 気になるエンジン音
  • 静粛性の低さ
  • 安定感の低さ
  • 鈍いステアリング
  • 適切なドライビングポジションを取れない

最後に

スズキ スペーシアの試乗レビューはいかがでしたでしょうか。

結構酷評になってしまいましたが、実際は軽自動車の中なら悪くない方なのかな。N-BOXを所有している身からすると、期待していただけにそのギャップが激しくその分酷評になってしまったと思います。私の感想は参考程度に受け取っていただければと思います。

とにかくN-BOXやっぱりすごいんだなというところは感じさせられました。それが分かっただけでもよかったと思います。笑

関連記事:新型N-BOXを購入してよかったところ、不満なところまとめてみました

また、モータージャーナリスト岡崎五郎さんによるレビュー「クルマでいこう」の考察も行なっています。こちらも合わせてご覧ください。

スペーシアのクルマでいこう考察を見る

最後に筆者がどれくらい買いたいと思わされたか、星評価で表して終わりにしたいと思います。

買いたい度(2 / 10点)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆

その他にも色々な車の試乗レビュー記事を書いています。他の試乗レビュー記事も是非チェックしてくださいね! カテゴリ「試乗レビュー」をチェック!

スポンサーリンク

意外と知らない車の賢い買い方

皆さんは車を買うとき、下取りはどうしていますか?ディーラーで引き取ってもらっていませんか?

実はその買い方、損していることが多いんです!

ディーラーで値引き設定してもらう時、下取りも一緒にお願いしていると、下取り価格も含めて値引き価格を提示していることが多いんですよ。

しっかりと新しい車の値引きをしてもらうためにも、ディーラー以外で売却することを強くオススメします!

でも、1件1件買取店を回るのは大変ですよね。

そこで便利なのがネットで一括査定です!


やり方はとても簡単で、上記バナーをクリックして愛車の情報を入力するだけ。それだけで最大10社が見積もりを実施してくれます。情報入力のために、車検証を用意しておきましょう。

私も一括査定で車を売りまして、愛車だったインプレッサスポーツをディーラー見積もりよりも40万も高い130万円で売ることができました!

おかげで欲しかったプジョー5008を手に入れることができたので、是非みなさんもやってみて欲しいです。

一括査定は高く売るにはもってこいなのですが、唯一のデメリットが多数の買取店から連絡がきて面倒なこと

それを解消してくれるのがオークションシステムの買取です。




これなら何度も電話がかかってくる心配もないので、とりあえず査定してもらいたいという方にはとてもオススメです。

とにもかくにも、少しでも新しい車が欲しくなったらネットで査定してもらいましょう!

こちらの記事もおすすめ!

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. レビューが偏り過ぎていて、参考になりませんでした。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly