くるすぺ

自称試乗マニアによる自動車ブログ

508SWはファミリーカーとしても優秀!? チャイルドシート付けてみた【ハンズフリーテールゲートも賢いぞ】

508SWはファミリーカーとしても優秀!? チャイルドシート付けてみた【ハンズフリーテールゲートも賢いぞ】

どうも、くるすぺです。

508SWも納車されてから2週間が経とうとしています。アダマスオクタさんでコーティングもしてもらい、ピカピカになって帰ってきました。コーティングについても後日記事書こうと思ってます〜。

で、今回の記事なんですが、508SWのファミリーカーとしての使い勝手や特徴をチェックしてみました〜。

うちは小さい子供が2人いるので、チャイルドシートとジュニアシートを装着する必要があります。
チャイルドシートをつけるとどんな感じになるのか、子供の乗り降りはしやすいのか、注意すべきポイントや気付きづらいポイントなんかを自分なりにまとめてみました〜。

他にも知りたい、気になることがありましたら、コメントでドシドシ質問ください!

508SWにチャイルドシートを装備してみる

508SWにチャイルドシートとジュニアシートを付けていきますよ〜。

チャイルドシート取り付け前

取り付け前の真っ新な様子も写真に納めておきました。

何も付けてない状態ではこんな感じ。ステーションワゴンということだけあって、膝前空間も十分なゆとりがあります。(5008の方が広かったと思うけど。)
正直、この2列目がチャイルドシートとジュニアシートで埋まるのは勿体ない感じもします笑

ファストバックはヘッドクリアランスが相当厳しいですが、SWでは結構ゆとりあります。(グレード解説記事でも書きましたが、サンルーフ付けると出っ張りができてしまうので注意。)

170cmの私が座る感じでは頭上空間も結構ゆとりがあるので、大人が座っても居心地の良い空間です。

座面はお尻側が沈む感じで傾斜ができているので、どっしり座れる感じ。
レザーのサイドサポートも、ささやかではありますが張り出してくれてます。

チャイルドシートを取り付ける

さて、本題。
チャイルドシート達を装着していきますが、ISOFIXの穴はチャックを開くことで現れます。
使わない場合はチャックを閉めておくことで、穴が剥き出しにならないのも良いですよね。
穴が細いので入りづらいかな〜とも思いましたが、取り付けもそんなに苦労しませんでした。

じゃじゃーん、完成。座面の長さとジャストフィットって感じです。

左の青いのが娘用のジュニアシート。右の赤いのが息子用のチャイルドシートです。

5008にはなかった、後席用のアームレストとドリンクホルダーもなんとか出すことができます。(結構キツキツですw)

こんな感じで結構干渉してます笑
また、ジュニアシートの場合はシートベルトを付けてあげる必要があるのですが、この状態ではブラインドタッチでシートベルトの穴を見つける必要があるので、まず無理w

後席シートベルトのカチャンとするところは、普段こんな感じで埋まってるので、尚更難しい。。

ジュニアシート側はヘッドレストが干渉してしまうのでちょっと上げてます。後方視界にはそんな影響ありません。(バックカメラも充実してるし)

チャイルドシートの方は干渉せず、一番下の状態でOKでした。このヘッドレスト形状、地味にカッコ良くて好きです笑

チャイルドシートに子供を乗せると?

チャイルドシートに子供乗せてみるとこんな感じ。(くまさんで代用)
窮屈感もなく、後席ウィンドウも意外と広いので、娘も息子も居心地良さそうにしてくれてるので一安心です。(静かすぎるのか、息子は速攻で寝ます笑)

ただ、足は前席に届いてしまう模様。私は気にしないですが、気になる方は靴を脱がせてあげましょう。
素材的には樹脂でサラサラした感じなので、さっと汚れも拭き取れます。

娘や息子は、後席ウィンドウ上の光るライトに喜んでました笑
5008には後席上方にルームランプが付いてましたが、508SWにはついてませんでした。

USB周りのライトも気に入っている模様w

前席と同じように、後席にもアンビエンスライトあったらもっと喜んでもらえたのかな〜と思うと少し残念。後ろにも付けてあげたくなります。(かえって寝づらくなるか?w)

子供たちとは関係ないですが、傘置き場に困り中。。
真ん中が迫り上がる感じになってるので、良い感じに置けません。

窓も結構大きく取ってくれているので、子供達の見晴らしも良さそう。Cピラー部分もガラスです。
ちなみにこれでウィンドウ全開状態です。これ以上は下がりません。

後席はプライバシーガラスになってますが、意外と透過するな。
5008にあったサンシェードも508SWには付いてきません。5008はファミリーカーとして本当に優秀でした。

ただ、UV、IRカットは付いているので、そこは安心。
どこにも明記されていませんが、ディーラーブログによると、前モデルはUVカット99%、IRカット80%くらいになっているみたいです。

ルームミラーからは絶妙に顔が見えない。笑
5008のときはすぐに顔が見れた気がしてますが、ちょっともどかしい。

角度を下げれば見れますが、後方視界は犠牲になります笑

子供の乗り降りについて

サイドステップはまあまあ広めに取られていますが、少し位置が高い。
それでも、5008よりは明らかに低くなりましたので、4歳児でも1人でよじ登って入り込むことができました。降りるのも1人で問題なし。

サイドステップとフロア面の段差も少し大きいので注意。

後席ドアは3段階で開き具合を調整できる感じ。
これが最小の開き幅。この状態で子供を乗せたり下ろしたりするのは至難の技ですw

これが2段階目。これだけあれば4歳児1人でも入り込むことができますし、抱っこして乗せたり下ろしたりも十分できます。
個人的には、1段階目と2段階目の間くらいがあったら嬉しいかなとも思いました。駐車スペースによってはこれだけ開けないケースもありそうな気がしてます。

これでフル状態。フル状態の開閉角度には文句ありません。

1歳児を乗せたり下ろしたりする際には、こんな感じで少し屈む形に。
SUVだった5008は屈まずとも乗せられましたので、やはり少し大変になります。
ただ、想定内のレベルで、苦になるほど辛いものではありません。開口部もしっかり広いですし。

やはり2列目にもう大人は座れないのか

5008は3座独立シートでしたので、チャイルドシートとジュニアシートを装備している状態でも、大人がもう1人後ろにしっかり座ることができました。

いや、508SWでもこれだけスペースあればなんとか大人も座れるんじゃね??

試してみました笑

うん、座れた!
いや、座れてない!w

お尻はハマりましたが、背中をシートに付けることは不可能でしたw

5008の3座独立シートの偉大さを改めて実感。。
ただ、妻は助手席のマッサージ機能にドップリはまってくれたので良かった笑
息子ももうすぐ2歳になり、ぐずることも少なくなったので、ママが横に居なくても大丈夫!だと思うけど、やっぱりまだママが横に居てくれたほうが安心はできます笑
ベストタイミングで5008さんと一緒にいれたのは本当によかった。

508SWに子供を乗せるときにチェックしたい5つのポイント

その他、子供を乗せる上で気になるであろうポイント、見落としがちなポイントを5つにまとめてみました。

他にもこんなことが知りたいとかありましたら、是非コメントくださいませ!

1. チャイルドロックは意外な場所に

納車直後はチャイルドロックがどこにあるか分かりませんでした笑

5008はステアリングの右下にスイッチがあったのですが、508SWにはそこにそれらしきスイッチはありません。

どこかな〜と説明書を見たら、ドアスイッチに付いてました。

508SWのチャイルドロックは、上の画像の赤枠のボタンです!
オレンジランプが点灯していればロックがかかっている状態です。

本来は、運転席以外からのウィンドウ開閉操作をできないようにするスイッチなのですが、それに加えて後席ドアが内側から開けられないようにロックする、チャイルドロックの機能も備わる形となりました。

5008もこのスイッチはありましたが、チャイルドロックのボタンは別にあったんですよね。
統一した理由は分かりませんが、確かにチャイルドロックかけたい時は、ウィンドウスイッチもロックしたいので統合されたことには特に不満ありません。

ボタンを押すと、このようにチャイルドセーフティ作動と画面に表示してくれます。

2. 後席ドアハンドルもタッチで開錠できるぞ!

二本線入ってるのがタッチロック解除できる証

鍵を持っている状態でドアハンドルを握ると、鍵の開け閉めができるという機能ですが、前席側についているのはもはや当たり前になりつつありますが、508SWの場合は後席ドアハンドルにも同じ機能がついていました!

これは個人的にかなり嬉しい。子供と一緒に出かける時は、まず子供を車に乗せると思います。
なので、最初に後席ドアを開けたいんですよね。
でも、前席側にしかアンロック機能なかったら、前席側のハンドルを握ってロック解除してから、後席ドアを開けるという手数を踏まなければなりません。

508SWの場合は、最初から後席ドアハンドルを握ればロック解除までしてくれるので、前席ドアを最初に触る必要がないのでありますよ!

地味ですが嬉しいサプライズ。5008にも付けてあげておくれ(笑)

3. ハンズフリーテールゲートが普通に使えるぞ!

ハンズフリーテールゲート、足をかざすだけでウィーンってハッチが開く機能がこの508SWにも付いています。(Allureには装備なし)

前の愛車5008にも付いていたのですが、誤作動が激しすぎて買って1週間ほどで機能をOFFにしてました笑
後ろ通るだけでウィーンって開いて、「わわわわわ」「ゴツン」なんてことがあったものです。(可愛いから許す)

子供が後ろ通って開いたりしたら危ないので、508SWも納車されてすぐOFFにしていた訳です。

しかし、508SWのハンズフリーテールゲート、これはかなり賢くなってるでざますよ!(フォロワーさんからの話によると、改良を果たした今の5008も誤作動は起こさないみたい。)

ハンズフリーテールゲート発動のコツは、素早く足を出し入れすること。それだけ。
足を入れてから1秒後とかに足を抜いても、開きません。誤作動を起こさないようにソフトウェアが改良されている感じがします。(Timerとかで制御してんのかな、コード見たくなるなあw)

ちなみに作動する範囲は3本出っ張りがあるところの間くらい。これ以外で足を出し入れしても作動しません。(これはハード側のセンサー検知範囲がここだけになってるんでしょう。)

検証のために、508SWの後ろ側を歩いたり走ったりめちゃくちゃしましたが、全然開きませんでした。
これなら全然ONにしてて大丈夫だと思います!お子さんが通っても問題ないでしょう。

後ろを歩き回る動画は一応撮ってみてますが、変質者みたいになってしまいました笑 小ネタとして動画アップするかもしれませんw

ただ、洗車の際にはご注意を。水とかのせいで検知して開いちゃいます。洗車時は鍵を家の中に置いておきましょうね。

ちなみにテールゲートにはボタンが2つあります。赤いのはハッチを閉じるボタン。

黒いボタンはON/OFFを切り替えるトグルボタンになっていて、緑ランプが光っていればONです。
これ、最初はハンズフリーテールゲート自体のON/OFFをするスイッチかと思ってましたが、違いました。(5008にも付いてましたが、ハンズフリーを常時OFFにしてたので、無関心でしたw)

黒いボタンは、「ハンズフリーでハッチを閉じたときに、同時に鍵を閉めるかどうか」のスイッチになります。
ONになっていれば、足をかざしてハッチを閉じた際に鍵が閉まるようになります。

このスイッチがONになっている状態でも、赤いボタンを押してハッチを閉じた場合には鍵は閉まりません。あくまで、”足をかざして”ハッチを閉じた場合に限られるのです。

ハンズフリーテールゲートのON/OFFは、センターディスプレイ上で切り替えることができます。ここの設定はエンジン切っても記憶されるのでご安心を。
私が検証してみた感じでは、常時ONでも良いと思いますが、不安な方はここからOFFにしておきましょう。(電動テールゲート自体をOFFにして、手動ハッチにすることも可能です。)

5008と比べて、ハッチ開閉時に後ろのスペースをあまり必要としないのも嬉しいポイントです。(5008はよく当たりましたw)
大体、赤い矢印で書いたような軌跡で開きます。これくらいのスペースが開いていれば、ぶつけることなく開くことができました。(バックカメラで黄色い警告が出るくらいの距離。赤警告で止まった場合は危険かも。)

4. ラゲッジスペースでお菓子を食べよう

5008でも、娘や息子とラゲッジスペースでお菓子をよく食べてました笑 なんかラゲッジスペースって落ち着くんですよね、子供たちも大好きな空間です。

5008と比べると、やはりヘッドクリアランスに難あり。子供たちは奥まで入れますが、大人は流石にきついですw
ただ、奥行きは広く、子供たちが奥に行ってくれれば大人が1人くらいなら座れる感じです。是非とも家族団欒の場としても使ってみてください笑

最近息子の食い意地がヤバイ…笑
しみチョコをめちゃくちゃ口の中に入れてますw

5. テレビは観れるが走行中は映像は映らない

ナビ・地デジは標準装備。
テレビはこんな感じできれいに写るんですが、走行中には映像が映りません。国産車なんかだと、自己責任という感じで走行中も映るようなオプションがあったりしますが、プジョーディーラーではこれはやってくれません。

子供が怒るのでどうしても映したいという方は、ディーラー以外で施工できるところを探しましょう。ディーラーではできないけど、ディーラーでやってくれる場所を教えてくれるかもしれません。

ちなみにDVD等も再生できません。
ディーラーオプションで「リアマルチメディアシステム」というものを、ヘッドレスト後ろに装着することができるんですが、それにHDMIやUSBを刺して映像を写すことは可能みたいです。(そうした場合、センターディスプレイにも映像は映るんだろうか?音声もスピーカーからちゃんと流れる? もし付けた方いらしたら教えて欲しいです。付けようかなと検討してたりします。)

1つで86,900円します。高いね。。

念のため、地デジの見方を説明しておきます。(5008を売った際にどう表示するか分からないと言われました。確かに分かりづらくて、手順が多い。。)

まず、ナビ画面で「2本指」で画面をタッチします。
「2本指」でタッチすることで、「MENU」と「MAP」ボタンが出てきます。(まずここでつまづくでしょう笑)
そして、「MENU」ボタンを押してください。

「MENU」ボタンを押すと、上の画面に遷移しますので、「←AV」の丸いボタンを押してください。

すると、「AVメニュー」の画面に遷移しますので、「DTV」ボタンを押してください。
ちなみに、テレビを切りたい場合には、右下の「DTV OFF」ボタンを押してください。

すると、地デジ画面が表示されます。選局は、この画面でどこかを触ると、チャンネル一覧が表示されるので、そこで切り替える感じになります。
ちなみに、TVをONの状態でエンジンを切っても、次エンジンをかけたときにはTVはOFFになってます笑 TVを常に見たい方には非常に鬱陶しい仕様になってますw

ちょっとブレーク。新車購入を検討の方へ

新車購入の際は、ネットで一括査定もご検討ください。
私自身、インプレッサを一括査定に出して売りましたが、ディーラー見積もりよりも40万も高い130万円で売ることができました。
査定自体、簡単、かつ無料なので、是非一度お試しあれ。購入意欲もさらに湧いてきますよ!笑



一括査定なら「かんたん車査定ガイド」

最後に

ファミリーカーとしても508SWは十分魅力的。

SUVやミニバンのような解放感はないかもしれませんが、走行安定性は抜群で静かなので、すぐに寝てくれるというのも大きなポイントですよ。

私のように、小さいお子さんをお持ちの方、他に気になる点がありましたらTwitterやこの記事のコメントでドシドシ質問ください!

その他508SWのオーナーズレビュー記事は下記ボタンからどうぞ!

意外と知らない車の賢い買い方

皆さんは車を買うとき、下取りはどうしていますか?ディーラーで引き取ってもらっていませんか?
実はその買い方、損しているかもしれません。
しっかりと新しい車の値引きをしてもらうためにも、ディーラー以外で一度見積もりをもらっておくことを強くオススメします。
高価査定を狙うにはやっぱりネットで一括査定がおすすめ!
かんたん車査定ガイド

やり方はとても簡単で、上記バナーをクリックして愛車の情報を入力するだけ。それだけで最大10社が見積もりを実施してくれます。
情報入力のために、車検証を用意しておきましょう。
私も一括査定で型落ちインプレッサを売りましたが、ディーラー見積もりよりも40万も高い130万円で売ることができました!
新しい車の購入意欲を高めたい方にもおすすめです笑


高額査定を出すには一括査定がオススメですが、多数の業者から電話が掛かってくるのが嫌だという方は、オークション形式のユーカーパックがオススメです。
安定した高額買取の実績もありますし、1回の査定だけで簡単に売りたいという方には持ってこいです。
今なら売却成立でカタログギフトも貰えちゃいます。
ユーカーパック(カタログギフトプレゼント付)

関連記事

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. >走行中も映るようなオプションがあったりしますが、プジョーディーラーではではこれはやってくれません。
    とのことですが、私が買ったディーラー(トヨタヴィッツ系列)では担当者からこのオプションを提案され、納車前に付けて貰いました。
    ダッシュボードの右下に小さなボタンがつくタイプです。
    ちなみに私も508SW、フルオプション付きで昨年夏に購入し、日々の通勤など快適に使っていましたが、この春にアルファのクアドリフォリオに乗り換えました。まだ、数百キロ走行にデモカーです。理由はFFのハンドリングが自分には合わなかったということになります。もちろん、短期での乗り換えは勿体なく、随分悩みましたが、丁度、弟の家族が車乗り換えを検討していたこともあり、彼らも気にいってくれたので、プレゼントのつもりで譲ることが出来ました。

    • コメントありがとうございます!
      そうなんですね!やはりディーラーによりそうです。
      そして、元508SWオーナーさんでしたか!
      納車直後はハンドリングに違和感ある感じしてましたが、脚やタイヤが慣らされたのか、今は日に日に良くなってる感じです。
      弟さんにもよろしくお伝えください笑 また色々発信していきたいと思います!

  2. > 走行中には映像が映りません。…プジョーディーラーではこれはやってくれません。
    私も508SWを昨年夏に購入しましたが、ディーラー(ネッツトヨタ系列)の担当者からこのオプションが提案され、納車前に付けて貰いました。ダッシュボード右下に専用のボタンが追加されます。トヨタ系列だからでしょうか?
    ちなみに、508SW、とても気に入っていたのですが、この春に早々とアルファのクアドリフォリオに乗り換えました。理由はFFのハンドリングに馴染めなかったということになります。もちろん、短期での乗り換えは勿体なく、随分悩みましたが、丁度、弟家族が車乗り換えを検討していて、彼らも気に入ってくれたので、プレゼントのつもりで譲ることが出来ました。

  3. ファミリーカーとしての使い勝手が
    詳しく説明されてたので
    すごく参考になりました!
    参考になったという事は・・。
    5008GTから508SWGT lineに
    乗り換えることになったのです。
    くるすぺ兄さんのレビューは
    とてもグレード選びに迷って
    いた自分にとって後押しになりましたよ^_^
    ってか押されまくりました笑
    YouTubeでのコメント欄での
    質問にも答えてくれてありがとう
    納車の日を楽しみに
    そして我が愛車5008に最後の
    愛情を注ぎまくっていきます。

    これからも応援してます☆

    • おおおおお!こちらにもコメントありがとうございます!
      まさかの!!!嬉しいっす!!
      くるすぺ兄さんて笑 全く同じ愛車遍歴になりましたねw
      納車報告楽しみにお待ちしております!
      今850kmほど走ってますが日に日に良くなってます。1500くらいまで行ったら完成系に近づく予感!この日々もぜひ楽しんでくださいませ!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

メーカーから選ぶ

トヨタ ホンダ マツダ スバル スズキ 三菱 日産 ダイハツ
プジョー・シトロエン・DS ルノー メルセデス BMW・MINI フォルクスワーゲン アウディ ボルボ フィアット ジャガー・ランドローバー
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE