くるすぺ

自称試乗マニアによる自動車ブログ

メニュー

【レトロかっこいい!】プジョー 508&508SW エクステリア写真集 セレベスブルーもあるよ!

2019年7月24日
761 views
約 13 分
【レトロかっこいい!】プジョー 508&508SW エクステリア写真集 セレベスブルーもあるよ!

こんにちは、自称試乗マニアのくるすぺです。

2019年発売の508、508SWについて、動的質感といった部分について試乗インプレを語ってきました。

今回はエクステリア写真集と題して、一眼レフで撮影してきた508、508SWの写真を思う存分楽しんでいただこうという記事になります。

ファストバックかシューティングブレークか。どちらも魅力的で選ぶのに困っちゃいますね笑

いつもは内装編も合わせてやってますが、今回は2台分ということで内装はまた別記事で書かせていただこうと思います。

スポンサーリンク

プジョー508&508SW エクステリア編

今回試乗し、撮影させていただいた508/508SWのグレードやボディカラーは下記の通りです。その他スペックに関しては試乗インプレッション編をご参照ください。

撮影させていただいた車の情報

508 その1(試乗済み)

  • グレード:GT BlueHDi ¥4,920,000
  • ボディカラー:アルティメットレッド ¥91,800
  • フルパッケージオプション※:¥650,000

※フルパッケージオプションの内容は下記の通りです。個人的にはナイトビジョンと360°ビジョンだけ欲しいので、分けてオプション付けれるようにして欲しかった。。

ナッパレザーシート(運転席メモリー付)/ナイトビジョン/フルパークアシスト/360°ビジョン(フロントカメラ付)/パノラミックサンルーフ

引用:https://www.peugeot.co.jp/models/car-selector/508.html

508 その2

  • グレード:GT Line ¥4,590,000
  • ボディカラー:セレベスブルー ¥70,200

くるすぺ一押しのセレベスブルーをようやく見ることができました!冒頭で撮ってきた写真公開します。

508SW

  • グレード:GT Line ¥4,840,000
  • ボディカラー:ダークブルー ¥70,200
スポンサーリンク

新型508&508SWのエクステリアを見てみよう

美しい外観をお楽しみあれ!

くるすぺ一押し!セレベスブルーを堪能あれ!

先行展示の時からこの色はヤバイんじゃないかと思っていたセレベスブルー。ようやく実際に目にすることができました!

やっぱりすごくカッコよかった! 敷き詰まったところに置いてあったのであまり写真は撮れていませんが、まずはセレベスブルーの508をご堪能ください。

真正面からのセレベスブルー508。この色カッコよすぎるんですけど!!

カタログの写真でもカッコいいこと間違いなしなことは伝わってきていましたが、実車はさらにヤバイ!

少し上から撮ってみた図。リフレクションもとても綺麗に出ています。

斜めから見る508は本当にかっこいい!ブラックとセレベスブルーの組み合わせはかなりマッチしていると思いますよ!

グリルのデザインも3008あたりからこのデザインに統一されてきましたが、特徴的でもあり、グリルのサイズ感もちょうどよく、品のあるかっこよさがありますよね。

夏空がよく似合いそうですね〜。欲しいな〜、買いたいな〜笑

立体的な造形やキャラクターラインが引き立つ色でもあると思います。

美しかっこよい。

印象的なライト

508はヘッドライトやテールランプの造形にも非常にこだわりを持って作られています。かなり特徴的なデザインですよ。

こちらはダークブルーの508SW。顔つきに関してはセダンもワゴンも同じです。

注目すべきはライオンの牙をモチーフとしたデイライト!こんなの思いついたとしても、実際にやろうと思いませんよねw

こういうチャレンジングなデザインを施してくれるのもプジョー車、フランス車の魅力でもあります。

昼間でもすっごく光ってます笑。これ前から走ってきたらかなり目立つだろうな〜。

ただ斬新なだけでなく、全体のデザインバランスをよく考えられていて、この牙の異質感っていうのは案外感じないんですよね。

どのメーカーとは言いませんが、思考停止でメーカー特有のデザイン(グリルとか)を無理やり入れてきて、なんか浮いちゃってて残念だな〜と感じる車もあります。

プジョーはその思考停止感がいつ出てくる車にも感じられないんですよね。それが私がプジョーに引き込まれた理由の1つでもあります。

そしてこの牙、ウィンカーランプにもなります笑

めっちゃ右曲がろうとしてる!すごく分かりやすくていいと思いますw 一応、サイドミラーにもウィンカーランプが密かについてます。

少し逸れますが、ヘッドライトから繋がるプレスラインも非常に美しく魅力的です。

アイラインのような感じで伸びていく造形。デザインに対する拘りを強く感じますね。

こういうちょっとしたところが意外と人の心を掴んだりします。私も掴まれました笑

もう少し引きの絵で。アイラインかわいいです!!

そして、牙の部分は光ってないときでもかなり存在感があります。透き通った透明ではなく、白っぽい色になっているんですよね。

そして、508SWのリアビュー。セダンもいいけど、このシューティングブレークのお尻は反則級にセクシーで愛おしい!

テールランプは、ライオンの爪をイメージして作られたデザイン。これもかなり特徴的ですよね。

こちらは私の愛車5008のテールランプですが、こちらもライオンの爪をモチーフとしたデザイン。けど、508のデザインの方が立体的で美しさを感じます。

セダンだとこんな感じ。テールランプ周りは、ブラックで一直線に引かれるデザインとなっていて、水平ラインを意識させ、ローワイド感を引き立てるようなデザインになってます。

テールランプ自体も、クリアブラックになっていて、徹底してブラックアクセントを意識しています。

セレベスブルーのお尻撮るの忘れた…w セレベスブルーとこのブラックラインの組み合わせはかなりいい感じです。

ちなみに、ウィンカーはこん感じでテールランプの底辺上に光ります。

スポンサーリンク

ファストバックとシューティングブレーク どっちがお好み?

508と508SW。どちらも非常に魅力的なスタイリングです。どっちもカッコよくて選ぶのが難しいですよね。。

実用性で言えば508SWに軍配が上がると思いますし、よりスポーティな日常離れしたスタイリングを手に入れているのは、セダンタイプの508だと思います。

セダンっていうかクーペスタイルですかね。メーカーはファストバックという言葉も使ってたりします。今やファストバックと言えばMAZDA3を思い浮かぶ方が多いでしょうが。

アルティメッド・レッドの508。この後ろに流れていくスタイリングは美しくかっこいいです。

そして508SWのシューティングブレークスタイルも、これはまたこれで違うかっこよさ、セクシーさを感じます。

リアガラスは結構斜め向いて降りてきてますね。実用性+スタイリングを重視したステーションワゴンに仕上がっています。

ファストバックの後ろ姿もやっぱりいい! ディーゼルかガソリンかという選択も非常に悩ましい(参考:508SW試乗記)ところではありますが、スタイリングの選択もとてつもなく悩ましいです。

SWのサイドビュー。ワゴンファンからするとかなりたまらないショットです笑

ルーフがやや斜めに後ろに流れていくスタイリングも素敵ですよね。

そしてファストバックのサイドビューももちろんかっこいい。GTとGT Lineでホイール変わってくるんですが、個人的にはGTのデザインが好きかな。タイヤサイズは235/18R45でどちらも同じです。

508SWのお尻を堪能せよ!

あまり上手く撮れてませんが、508SWのお尻色んな角度からお楽しみください笑

この写真が一番508SWのお尻のセクシーさを表せているかな。

まずはリアガラス下の「P E U G E O T」ロゴ。これはかなりイカしてますぜ!

そしてその下に2つのテールランプを結ぶブラックライン。ワイド感をかなり引き出していると思います。

テールランプから下側のサイドへの張り出し方ってところが個人的にすごくグッときているポイントです。共感してくれる人がいたら嬉しい。

リアランプの造形は芸術ものですね。クリアブラックのテールランプもとても好きです。

リアの造形もかなり細かく、生産技術の高さも伺えます。

少し上から見ると、リアランプの立体感がとてもわかりやすいです。

テールパイプに関しては、グレードで住み分けがされています。

GT Lineの場合は左右2本だしのスタイル。

そして、GT BlueHDiでは左側に2本というスタイリングです。個人的にはGTの左側2本スタイルが好きかな〜。

ルーフの造形も美しいのである

ルーフデザインも美しいので、是非注目していただきたいです!

フルパッケージオプションを選択するとパノラミックサンルーフがついてブラックルーフのような形になりますが、造形はのっぺりした感じになってしまいます。

サンルーフも魅力的ではありますが、個人的にはルーフ造形も楽しみたいので付けたくないかなーなんて思ってますが、皆さんいかがでしょう。

少し写真も撮ってきているので、参考にしてみてください!

こちらは508SWのルーフ。ブラックのルーフレールが装着されているのも508SWの特徴の1つです。

ルーフに流れるプレスライン、美しいです。。。そして、ボディとルーフのつなぎ目が全く分からないですよね。

こちらがセダンタイプのルーフ。もう少し上から撮ってきた写真があったらよかったんですが。。

こちらもしっかりとラインが入った造形となっていて、セクシーさを引き上げている感じがします。

そしてこちらがサンルーフありの場合。ブラックルーフ化されて引き締まった色合いにはなりますが、造形はのっぺりした感じになってしまいます。

ここは是非、サンルーフ付いていない508も見ていただいて、フルパッケージ付けるかどうか検討してもらいたいなと思います。

スポンサーリンク

GTとGT Line ホイールデザインはどちらがお好み?

サイドビューを見ていただいているときに少し触れましたが、GTとGT Lineはタイヤサイズは同じでもホイールデザインが異なります。

どちらも良いデザインだと思いますが、皆さんはどちらがお好みでしょう。

こちらがGT Lineの「HIRONE」と名付けられたホイール。10本スポークということでいいのかな。

GT BlueHDiのホイールは「SPERONE」。先にも述べましたが、個人的にはこっちのデザインの方が好きです。

空間をうまく使ったデザインじゃないかなーと。ブラックとメッキのバランスも素晴らしいと思います。

よりスポーティな印象に見せてくれるのはこちらのSPERONEホイールじゃないかなと思いますね!

ボディカラーラインナップ

出典:https://web.peugeot.co.jp/brochures-list/pdf/508.pdf

選べるボディカラーは上記の8種類。

508と508SWでは選べるボディーカラーが変わってきます。

上の表の通りなのですが、選べるグレー系の色がボディタイプによって変わってくる感じです。

セダンはアルタンス・グレーという色が選べるのに対し、SWはアマゾナイト・グレーという、少し黄色がかったグレーが選べるようになっています。

そしてグレーにはもう1つハリケーン・グレーという色もありますが、こちらは受注生産色で唯一塗装料金がかからない色となっています。

その他の色の価格は、「アルティメット・レッド」と「パール・ホワイト」が91,800円、その他の色が70,200円という設定です。

個人的に推したいのは、やっぱりセレベス・ブルーかな!(どんだけ好きなんだって話ですが。)

あと、セダンタイプだとセダン専用の アルタンス・グレーも渋くてかっこいいなと思います。総じて、白色ボディーよりも濃い色が似合う車じゃないかなと勝手に思ってます。

ちょっとブレーク。新車購入を検討の方へ

今乗っている愛車はどこで売ろうと思ってますか?ディーラーですか?

オススメはネットで一括査定してもらって売る方法。

私自身、インプレッサを一括査定に出して売りましたが、ディーラー見積もりよりも40万も高い130万円で売ることができました。

査定自体、簡単、かつ無料なので、是非一度お試しあれ。

最後に

508/508SWのエクステリア写真集はいかがでしたでしょうか。

レトロな雰囲気も醸し出していながら、挑戦的なデザインもしっかりと取り入れている。非常に魅力的なスタイリングの持ち主であると思います。

そして、やっぱりセレベスブルーはかっこよかった!是非とも生で見てもらいたいボディカラーです。

 

近日中には内装編も投稿しますので、そちらもお楽しみに!

また、試乗インプレッション編をまだご覧になっていない方は、是非試乗インプレッション編もあわせてご覧ください!

それでは、また別の試乗インプレッション記事でお会いしましょう!

こちらの記事もおすすめ!

意外と知らない車の賢い買い方

皆さんは車を買うとき、下取りはどうしていますか?ディーラーで引き取ってもらっていませんか?
実はその買い方、損しているかもしれません。
ディーラーで値引き設定してもらう時、下取りも一緒にお願いしていると、下取り価格も含めて値引き価格を提示していることが多いんですよ。
しっかりと新しい車の値引きをしてもらうためにも、ディーラー以外で一度見積もりをもらっておくことをオススメします。
でも、1件1件買取店を回るのは大変ですよね。
そこで便利なのがネットで一括査定です!


やり方はとても簡単で、上記バナーをクリックして愛車の情報を入力するだけ。それだけで最大10社が見積もりを実施してくれます。情報入力のために、車検証を用意しておきましょう。
私も一括査定で車を売りまして、愛車だったインプレッサスポーツをディーラー見積もりよりも40万も高い130万円で売ることができました!
是非査定だけでもお試しあれ!

スポンサーリンク

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE