くるすぺ

自称試乗マニアによる自動車ブログ

メニュー

【レヴォーグ×5008】WONDERFUL CAR LIFEのUUさんに会ってきた話

約 15 分
【レヴォーグ×5008】WONDERFUL CAR LIFEのUUさんに会ってきた話

どうも、くるすぺです。

Twitterをチェックしている方は既にご存知でしょうが、「WONDERFUL CAR LIFE」という車ブログを運営されているUUさんにお会いすることができました!

先日、私がブログを始めた理由なんて記事を書いてみましたが、これを書き終えてすぐのこと。

この記事の中でも以下のようにUUさんのことを紹介させて頂いていましたが、会うから書いたわけでもなく偶然のことでした笑

見る視点がとても面白いです。私の記事タイトルに「試乗マニア」なんて付けることがありますが、真の試乗マニアはこのお方だと思います笑
私の中では勝手に最大のライバルだと思ってます。そして、私のブログ熱を燃やし続けてくれている恩人とも言えるかもしれません。

出典:私がブログを始めた理由

既にUUさんは私と会ったことについて記事にまとめてくださってます。

私が言うのもなんですが、とても面白い記事になっていますので、UUさんの記事をまずご覧になってください!

5008のレビューもしてくれてますので、5008が気になる方も必見です! 私はもう5回くらい通しで見ました。

【レヴォーグ×5008】WONDERFUL CAR LIFEのUUさんに会ってきた話

既にUUさんの方で記事を書いてくださっているので、ところどころ引用させてもらいながら、くるすぺ視点で語っていこうかなと思います。

結論から言うと、会って本当に良かった。アクションを起こして良かった。

男子高校生のようなアタックをするくるすぺ

UUさんにお会いすることになったのは、8月15日。

8月15日は久しぶりに完全1人フリーダム状態になるということが決まっていたので、前日の段階では、一人でどっか旅したり、車中泊したりしてみようかなーと考えてました。

でも、妻に「金曜ゴミ捨てお願いね」と言われてたんだった、車中泊は無理かーと思いながら、深夜まで私がブログを始めた理由の記事を書いてたわけです。

そして、8月15日。起きたのは11時頃。あー、もう俺のフリーダムは終わったなと思いました。今日はブログ書きまくる日にしようかなと思いながらツイッターを開く私。

そこでポンと目に入ってきたのが、次のUUさんのツイートでした。

私が起きたすぐのタイミングでこのツイート。運命ですよね、これ。(気持ち悪いので自重します。)

前に福井に寄るってのは聞いてて、タイミング合えば会いたいですねーなんて話してた訳ですが、UUさんの方は家族帯同で移動されていることもありますし、いきなり当日に会いたいなんてストレートにぶつける勇気が僕にはありませんでした。

でも会いたいしなー、どうしようかなーなんて考えているうちに、男子高校生が好きな女子を誘い出すような、むずがゆいメッセージを送っていました。

奥手な男子高校生くるすぺにはこれが精一杯のアピールでした。

これに対するUUさんの返信は、「泊まるだけです。くるすぺさんとこも台風気をつけてくださいね。」といったような内容でした。

これは選択をミスったか!? いやもう一歩だ! ということで続いて送ったのが以下内容。

ちょっと晒け出すのが恥ずかしくなってきました。

解説すると、前日は一人でどっかいこうかなんて言ってたけど、もうお昼でその予定はこなせない=完全に何もすることがないし、いつでもどこでも行ける、というアピールです。

男子高校生諸君、この手法どんどん使っていいぞ!

そして、UUさんからの返事は「石川まで行ってれば会えたのかも!?」というもの。両思い確定フラグが立ちました。

ここで「じゃあ会いましょう!」とならないのもUUさんらしいなと思いますし、私も共感できるところです。こういったフィーリングが合う感じは前々から感じていました。

そこからはトントン拍子で話が進み、会いましょうという形となりました。

かなりまどろっこしいやり取りではありますが、UUさんなら察してくれるかなという思いがあって私もこういうアクションを起こしていたんだと思います。

この人が今どういう思い、感情なのか、そういったところを敏感に察する感じ、私とUUさんはそういった点で似ているのかもなと思います。

で、今までのやり取りですが、実はUUさんの奥さんが代筆されていたとのこと!全く気が付きませんでした笑

くるすぺさんには言ってなかったですが、会うか会わないかのやり取りの間は奥さんが代筆w

出典:UUさんのブログ

いい夫婦関係ですよね〜。

ドキドキしながら福井へ向かうくるすぺ

私が住んでいる金沢から福井へは、高速を使えば1時間ほどでたどり着くことができます。

会うと決まってからそわそわドキドキしていたのもあって、昼ご飯を食べるのを忘れてしまっていたので、話題?のセブンに寄って高菜おにぎりをパクり。(あ、人の丸パクりは良くないぞ!)

道中はかなりドキドキしてました。

今まで何度もやり取りはさせて頂いていましたが、声も顔も知らない方と面と向かって会うというのは初めての経験。出会い系アプリで会うときとかこんな感じなんかなとか、変なことばかり頭を巡ってました。笑

そして待ち合わせ場所のUUさんが滞在されるホテルが見えてきました。この時点で心臓はバクバクです。男子高校生の初デートで女の子を待っているときのようにバクバクです。

駐車場どこだ、なんて徐行していると白いレヴォーグが!!

そしてUUさんらしき人がこちらを見て微笑んでいる!!

ああああ、どうしよう、話すこともやることも何も考えてないよ!なんて今更思い始めるくるすぺ。

そして、駐車を終え、恐る恐るドアを開けると、「くるすぺさんだ〜」とUUさんがお出迎えしてくださいました。

UUさん視点ではこんな感じだったみたいです。

待ち合わせ場所にしたそのホテルの駐車場で待っていると、見たことある「プジョー5008」が!!
「くるすぺさんが来たー!」
心の中ではこれをめっちゃ叫んでましたよねw
かなり緊張してるんですけど、嬉しい気持ちが勝っちゃって多分ずっとニコニコしてたんじゃないかと思います!
「どうも初めまして」とお互いぎこちなく挨拶をw
こういうのどこまで書いて良いか分からないけど、くるすぺさんは「とても優しそう」って言うのが第一印象でした。
少しお話して感じたのが「すごく落ち着いた雰囲気」を持ってらっしゃるのでとてもお話がしやすい。
私の方が随分年上なんですが、話しやすい場感みたいなものを作って頂いた気がしました。
ありがたやw

出典:UUさんのブログ

私がUUさんに抱いた第一印象は、若々しい!というものでしたw 歳は少し離れていてUUさんの方が年上になるのですが、私より若々しいと思いますw

そして笑顔が絶えなくて、とても親しみやすい方という印象が強かったです。

「なんかもっと真面目な感じかと思ってました」なんて失礼なことも言ってしまいましたw

なんか、そういう風に言える雰囲気も作ってくださってたように感じます。

ちょっとブレーク。新車購入を検討の方へ

今乗っている愛車はどこで売ろうと思ってますか?ディーラーですか?
オススメはネットで一括査定してもらって売る方法。
私自身、インプレッサを一括査定に出して売りましたが、ディーラー見積もりよりも40万も高い130万円で売ることができました。
査定自体、簡単、かつ無料なので、是非一度お試しあれ。

とりあえず記念に写真撮影

Twitterなどでよく見るコラボ写真。「あーいいなー」って見てました。

それがとうとう私にもやってきたのであります!

風がビュービュー吹く中、黙々と2人でSONYの一眼を持ってパシャパシャしてましたw

ただ、私が写真を撮るよりも、UUさんが私の5008を夢中でパシャパシャしている感じが嬉しくて、その様子を楽しんでいました。なので私はあまり写真撮れてませんw

UUさん、やっぱりすごいなーって思うのはチャームポイントをすぐに見つけて褒めてくれるところ。

詳しくはUUさんのブログを見ていただきたいですが、サイドウィンドウモールの使い方の巧さや、オプションでつけた赤いホイールセンターキャップとか、すぐに見つけてくれます。

視野が広くて頭の回転が早いからああいう記事が書けるのかな〜なんて感じたりしてました。

UUさんのレヴォーグに乗ってみる

UUさんのレヴォーグはD型のGT S-Styleというグレード。

GT-Sになるとビルシュタイン製のダンパーが装着され、標準グレードだとKYB製ダンパーが装着されるという特徴を持つレヴォーグ。

UUさんはカヤバ足の粘っこさに惚れてこのグレードを選ばれたそうです。

乗り込んでみるとシートポジションやステアリングポジションはビシッとマッチ。さあ発進!

横に乗っているUUさんは、「くるすぺさんが運転してる〜!」と嬉しそうで何よりでしたw 人の車に乗る機会なんて中々ないので、とても緊張しながら運転してたと思いますw

UUさんのブログから拝借させていただきました  出典:UUさんのブログ

レヴォーグはE型のSmart Editionに試乗して以来。私自身もかなり魅力的に感じていて、フルモデルチェンジ次第では次に買う車はレヴォーグになるかもしれません。

走り出した印象は、1.6Lガソリンターボこんなに軽快だったっけっていうこと。

プジョーの1.6Lガソリンターボエンジンもかなり軽快で個人的にどハマりしているエンジンですが、やっぱりスバルの水平対向ターボは魅力度抜群だなと再認識しました。

1.6ガソリンターボを積む508SW

グイーーンと伸びてくれる感じも気持ちいいし、スバルのCVTはうまくできてるなと感じながら乗ってました。

乗っている間、全く話が途切れることなく、お互いがこれも言いたい、あれも言いたいって感じになってたと思いますw UUさんは話題を引き出すのがうまい。

カヤバ足、接地感がとても感じられて、粘っこいという表現そのものだなという感じがします。足回りがうまく動いてくれてる感じが気持ちいい!

ビルシュタインダンパーのものにまだ試乗できていないので比較はできないですが、選ばれた理由が分かった気がしました。

私自身、スバル→プジョーという愛車遍歴を持ってますが、乗り味というところでどこか通づるところがあるのかも、そして、UUさんと私の好みも近いのかなと感じました。

がっしり重たいステアリングは先代インプレッサに乗っていたときのことを思い出させてくれましたねw ハンドリング性はSGP採用後の方が私は好きです。

これ、SGP採用してフルモデルチェンジしたら、とんでもない車になりますよねと、次期レヴォーグに期待も寄せつつ、楽しい楽しいレヴォーグ試乗は終わり!

今度は私の5008を乗り合いっこ

UUさんが5008の後席の乗り味を確認したいということで、まずはUUさんを後ろに乗せ私が運転することに。

エンジンを付けてナビ画面が立ち上がると、「あー、あのナビだ!w」と二人して爆笑w

爆笑の経緯は以下記事参照。

ナビなんとかなりませんかね。PSA様。

後席の乗り味なんて私は体験したことがなかったので、どんなこと言われるかなとドキドキしてましたが、UUさんの評価はイイね!とのことでした。詳しくはUUさんのブログを見てみてください。

ということで私も気になってきたので、今度はUUさんに運転してもらって、私が後席に座ることに。

UUさんが私の愛車を運転している姿は感慨深いものがありました笑 写真撮っておけばよかったなと後悔。

そして、UUさんは乗ってすぐにステアリングについて指摘されます。

「ステアリング低すぎると思ってたけど、この位置かなりイイですね。」

まさかこんなこと言われるとは思ってませんでした。

そうだ、私は5008のステアリングを研究した結果、ステアリング位置は低いほど面白いということに気づいたんだった!

3008の試乗のときも、508の試乗のときも、ステアリングは結構低い位置に配置して試乗してます。こういうところをレポートしなきゃいけないんだなーと反省。やっぱりすごいよUUさん。

ステアリングのチルトに関しては、限りなく一番下に近いところ(一番下にすると取り回しがきつくなるところがあるので、拘りを持った調整です。)にしてて、テレスコに関しては一番前に出してます。

UUさんが記事内で分かりやすく図示してくれていたので、拝借させていただいて私の5008の位置と比べてみましょう。

UUさん試乗時のステア位置  出典:UUさんのブログ
くるすぺの5008のステア位置

どうでしょう、かなり違いありますよね。ステアリングの角度を見てもらうと分かりやすいですかね。UUさん試乗の写真は斜めに向いてますが、私の方は直角に降りている感じ。

この分着座位置もやや下げ目にしていますが、こうすることでよりダイレクト感のあるハンドリングが楽しめる気がしています。細かいステアリング操作が楽になりますので、是非色々試してみてください。(大回りするときは高い位置の方がやりやすいです。)

 

そして、後席に座ってみた感じですが、これがなかなか良かった!

トーションぽいなという場面は時々感じますが、なんか嫌な突き上げ感がないんですよね。

長いホイールベースとプジョーご自慢の足回りが、後席の快適性にもいい影響を及ぼしている感じがしました。

前に座っている時には感じられなかった、リアサスがうまく動いている感じが実感できて、とても楽しかったです。

後席の乗り味レポート専門のブログやYoutubeがあっても面白いなと思いましたw 敢えて奥さんやお子さんにレポートしてもらうというのも面白いかもしれません。

車ブログはまだまだ可能性があるぞ!

UUさんと話して感じたこと

UUさんが5008を乗り終えた後、5008の車内でかなり長いこと色んな話をさせていただきました。(時間が全然足りませんでしたw)

プライベートのことや、本業の仕事のこと、そしてもちろんブログのこと。

初めて会った、しかも年上のお兄さんなのですが、私はもう友達のような感じで色んなことをぶちまけていた気がします。

その中でブログのことでこんなことも仰ってくれました。

「くるすぺさんの試乗レポートはほんと分かりやすい。」

「でもあの記事は正直分かりづらかった。」

同じ車ブロガーで仲間ではありますが、同時にライバルでもあります。それでも、こうやって指摘やアドバイスを送れるのがUUさんの魅力じゃないかな。

こうやって正直に話してくれる方に褒められるのは嬉しいですし、自信にも繋がります。本当にお会いしてプラスになることばかりでした。

UUさんとお話しする中で感じたことを3点ピックアップしてみます。

車愛がすごい

本当に車が好きなんだなーと、こうやって面と向かって話してみて改めて実感しました。

私も車大好き人間ですが、客観的に見てもUUさんの車愛には今の段階では負けている気がしますw

ただ好きなだけじゃなくて、鋭いところに気がつく感じ。車ブロガーにとっては非常に重要なポイントでもあります。

普段乗ってる訳でもない車に乗って、ステアリングこんな低くしてんだって気づくって中々だと思うんですよね。

この人が書くブログは面白いだろう、話しててそう思わされる方でした。Youtubeで語ったりするだけでも面白い動画になるんじゃないかなとも思ったりします。

私の車とブログに対する情熱を燃やしていただきました!くるすぺも頑張るぞ!

貢献したいという想い

そして、もう一つ感銘を受けたのが、UUさんの生き方とか考え方のスタイルについて。

UUさん自身はそんな大それたことじゃないと仰ると思いますが、私には非常に深く刺さりました。

車の中で、本業の仕事についてやブログ運営について深く話し込んだりもしていたのですが、一貫して感じたのが他者に貢献したいという想い。

私にはそういったところが足りてなかったかなと感じます。ブログ執筆だけでなく、会社や家庭での過ごし方、そういったところも含めて貢献したいというピュアな気持ちの大切さを再認識させていただきました。

これを頭の片隅に置いておくだけでも、日々の生活は変わってくると思います。

私もまずはそういった部分を意識して行動して、後々は無意識にそういう考えができるようになれたらいいなと感じてます。

車ブロガーの可能性

私がブログを始めた理由で紹介させていただいた方々のブログは、個々でしっかり成り立っているブログばかりです。

ですが、こうやってブロガー同士で会ってみて話してみて感じたことは、束になることでさらなる可能性が開けるんじゃないかということ。

互いが互いを刺激し、それによって一人では思いつかなかった新しいアイデアが生まれる。

当たり前ですけど、そういったことが束になることで起きるんですよね。

今は個の力を着々と付けるということに重きを置いていきたいですが、将来的には束になって立ち向かう課題なんかにも取り組めたら面白いだろうなーなんて思います。(今はなんのアイデアもありませんw)

最後に

とにかくお会いしてみて良かった!

SNSの繋がりのすごさも再認識させられました。 UUさんが私の記事にいいねしてくれてなかったら、こういう繋がりもできていなかったかもしれません。

これからも大好きな車について発信し続けて行きたいと思います!

今後ともよろしくお願いします!!!

意外と知らない車の賢い買い方

皆さんは車を買うとき、下取りはどうしていますか?ディーラーで引き取ってもらっていませんか?
実はその買い方、損しているかもしれません。
ディーラーで値引き設定してもらう時、下取りも一緒にお願いしていると、下取り価格も含めて値引き価格を提示していることが多いんですよ。
しっかりと新しい車の値引きをしてもらうためにも、ディーラー以外で一度見積もりをもらっておくことをオススメします。
でも、1件1件買取店を回るのは大変ですよね。
そこで便利なのがネットで一括査定です!


やり方はとても簡単で、上記バナーをクリックして愛車の情報を入力するだけ。それだけで最大10社が見積もりを実施してくれます。情報入力のために、車検証を用意しておきましょう。
私も一括査定で車を売りまして、愛車だったインプレッサスポーツをディーラー見積もりよりも40万も高い130万円で売ることができました!
是非査定だけでもお試しあれ!

関連記事

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE