くるすぺ

自称試乗マニアによる自動車ブログ

メニュー

そうだ ビーナスライン、行こう 〜プジョー5008で行く絶景ドライブ(長野県)〜

1584 views
そうだ ビーナスライン、行こう 〜プジョー5008で行く絶景ドライブ(長野県)〜

こんにちは、試乗マニアのくるすぺです。

専ら試乗レビュー記事を書いている私ですが、今回は新たな取り組みとして旅行記事を書いています。

今後も、楽しくて景色がいいドライブコースを中心に紹介して行きたいと思っています!

 

第1弾は、長野のビーナスライン!めちゃくちゃ楽しい旅路でした!

標高2000mからの絶景や、愛車プジョー5008の写真をお楽しみください!

追記:第2弾は石川県の白山白川郷ホワイトロードに行って来ました。

そうだ 白山白川郷ホワイトロード、行こう 〜プジョー5008で行く森林浴ドライブ(石川県、岐阜県)〜

スポンサーリンク

そうだ ビーナスライン、行こう 〜プジョー5008で行く絶景ドライブ(長野県)〜

今回は、愛車プジョー5008に乗って、娘と二人で日帰りで行ってきました。

正直、もう少しゆっくり過ごしたかったです。

ビーナスラインを検討されている方は、泊まりも検討された方がいいかなと思いました。

まずは茅野ショッピングセンターを目指す

金沢から出発し、まず目指した地点は「茅野ショッピングセンター」。

どこそれって感じですが、ビーナスライン入り口に近い目印になる箇所だったのでそこを目指しました。

ただ、イオンタウン茅野の方がスタート地点として適しているかも。

自宅を出発し、金沢西ICから北陸自動車道に乗り、富山方面へと進んで行きます。

途中、東海北陸自動車道に入りますが、ここが70km/h制限でトンネルばっかりなので一番辛いポイントです。(特に帰り。。)

高速を降りてからは、安房峠道路、国道158号線を進んでいくのですが、ある程度のアップダウンがあり、信号が少ないので、非常に楽しく運転できるところでした。

 

3時間ほど走っていたら、娘がグズってきました。

ちょうど道の駅が見えたので、最初の休憩ポイントとして入ってみることにしました。

「道の駅 風穴の里」というところです。

なかなか景色も良く、平日にも関わらず人はたくさんでした。

ここまでの道路もなかなか楽しかったので、ここで折り返して帰っても十分楽しめる感じでしたね。

 

着いたのが11時30過ぎということで、ここでお昼を食べていくことにしました。

選んだのはコレ。

おにぎりと天然酵母チョコパン。

おにぎりは量が少なかったですが、結構美味しかったです。(娘は気に入りませんでした。)

天然酵母パンを頬張る娘。

娘のお気に入りの場所はラゲッジスペースです。5008は広くて快適です。

ラゲッジスペースから見る景色って、なんか好きなんですよね。

愛車をパシャりと撮ったら、出発です!

 

道の駅を出てすぐは、今まで通りスイスイだったのですが、街中に入ってから結構な渋滞にハマりました。

これ、ビーナスラインも混んでるんじゃね?という不安を感じながら、スタート地点に選んだ「茅野ショッピングセンター」に到着。

ここまで241km。燃費計は17.8km/Lと高燃費を叩き出してくれました!

さて、ここからはビーナスラインの旅です!

ちょっとブレーク。新車購入を検討の方へ

今乗っている愛車はどこで売ろうと思ってますか?ディーラーですか?
オススメはネットで一括査定してもらって売る方法。
私自身、インプレッサを一括査定に出して売りましたが、ディーラー見積もりよりも40万も高い130万円で売ることができました。
査定自体、簡単、かつ無料なので、是非一度お試しあれ。

ビーナスラインを優雅に走る!まずは霧ヶ峰富士見台を目指す!

まず、ビーナスラインの目的地に設定したのが「ドライブイン霧ヶ峰富士見台」です。

景色がいいと評判が良さそうだったのと、駐車場が広々しているということで、まずここを選びました。

霧ヶ峰に行くまでには、「北八ヶ岳ロープウェイ」、「白樺湖」、「車山高原」など魅力的な場所がたくさんあるのですが、娘を連れて日帰り旅行ということで、帰りも遅くなれないので今回はパスしました。

 

ビーナスラインを入ってすぐは、街中〜って感じの道が結構続きます。最初は正直そんな面白くないです。

20分くらい走ると、林道っぽい雰囲気になってきて、緑が気持ちいい地帯に入ってきます。

そして、さらに20分くらい走って車山高原付近に来ると、非常に見晴らしのいい絶景ポイントにぶち当たります。

道中、車載動画を撮影していましたが、残念ながら電池切れで絶景ポイントの撮影はできませんでした…

ここまでは総じて緩やかなワインディングって感じで、ゆったり癒されながら走れる空間でしたよ。

良ければ動画もご覧ください。

そして、出発して1時間ほどで霧ヶ峰富士見台に到着!

いや〜、綺麗だ。駐車場も広々としてました。

時間がないので中には入りませんでしたが、お食事処的なとこもあるようです。

天気がいいときは富士山も見えるようで。

今回は、残念ながら見えなかったようです。でも、綺麗!

愛車の5008ちゃんもパシャリ!車をかっこよく見せようと撮ると、景色が上手く撮れない。。カメラって難しい。。

うーん、むずい。

娘も景色が気に入ったのか、佇んでます。

相当気に入ったのか、ずーっと眺めてました。

後ろからもパシャリ。こっち側の景色も好きです。

雲が逆にいい感じの雰囲気を出してくれました。やっぱ5008かっこいいぜ☆

名残惜しいですが、最終目的地の美ヶ原に向かって出発です!

スポンサーリンク

うねうね道の連続!標高2000mの美ヶ原を目指す!

霧ヶ峰を出発したら、ビーナスラインの終点である美ヶ原を目指します。

今回は、「道の駅 美ヶ原高原」を最終目的地としました!

霧ヶ峰周辺のドライブコースは、景観がもうほんと最高です。もっと晴れてる時にもう一度来たいですね〜。

ただ、絶景コースはほんの10分ほどで終わります。

ここからは峠道感がかなり濃くなって来て、アップダウン、急カーブが続く、走っていて楽しいコースになってきます。

SPORTモード+マニュアルモードで走る峠道は、めちゃくちゃ楽しかったです。V8エンジンサウンド最高!

美ヶ原までは全編動画撮影できましたので、こちらの動画もよかったらご覧になってください。こっちの動画の方が断然オススメ。

 

そして、美ヶ原高原に到着!

娘は寝ちゃいました。長い間付き合わせてごめんね。

駐車場後ろからの風景。山々を見下ろしてます!

駐車場後ろからの風景Part2。もう少し雲がなかったらな〜。

5008ちゃんもパシャリ。

もう一枚! ここまで楽しく連れて来てくれてありがとう!

道の駅はこんな感じのメルヘンちっくな感じになってます。美ヶ原美術館もあるので、なんかおしゃれな雰囲気です。

中には入りませんでしたが、展望テラスがあったので、せっかくなのでこちらでも写真を。

展望テラスというだけあって、確かに見晴らしは最高です!

ちなみにこんな感じで食べ物や飲み物が買えるところがたくさん。人も平日ながらたくさんでした。

標高2,000m!やっぱり長野ってすごい魅力的な県ですよね〜。

向こう側が美術館かな?なんか独特な雰囲気があります。

戻って来たらキャンピングカーが横についてました。

名残惜しいですが、もう3時を過ぎているので、金沢に帰ります!

ほんと楽しかった〜。運転が好きな人にはめちゃくちゃオススメです!

金沢へ帰宅!大雨のアザレアライン!激渋滞の松本市街!

金沢への帰宅には、ビーナスラインの扉峠から、アザレアライン(よもぎこば街道)という峠道を通って、松本市街に出てから帰るという方式を取りました。

だいたいこのルートを使うようですが、大回りになってでも上信越自動車道通って帰った方が早く帰れたかな〜と思います。

 

アザレアラインですが、基本は対面2車線で道幅は心配するような箇所はありません。

扉峠からはくだり中心になり、スピードが出やすいので注意が必要です。

今回は、走っている最中に大雨に当たってしまいました。

これもこれで珍しく新鮮かな〜と思いましたので、アザレアラインの道中も動画に撮っています。

路面はデコボコしているところが多く、ぐっすり寝ていた娘を起こしてしまうほどでした。ごめんよ。

 

無事にアザレアラインを抜け、松本市街に入っていったのですが、ここでかなりの渋滞に巻き込まれます。

松本駅周辺を通るルートだったのですが、この辺りを抜けるのに1時間以上掛かってしまいました。

暇だったので停止中に撮影。

 

雨も止まず、そのためか行きは空いていた158号線も結構混んでいて、30km/hくらいのスローペースが続きます。

道自体は楽しいのですが、なかなかしんどかったです。

トンネル入り口で、謎の長時間停止。

工事中でもなく、信号もなく、事故もなく、進んだ後も原因はよく分かりませんでした。

こういうことがあったので、上信越自動車道を通るルートの方がオススメです。

 

そんなこんなで、苦労しながらも高速に乗り、自宅に着いたのは20時30分過ぎ。

こんなに遅くまで連れ回して悪かったな〜と思ってましたが、娘は終始ご機嫌だったようで助かりました。

走行距離は547km!

5008を買ってから間違いなく最長の旅路でした。

けど、思ったほど疲れが来てなくて、特に腰やお尻が全く痛くならないのには驚きました。シートがいいのかな?

燃費も17.5km/Lと素晴らしく経済的な旅になりました。(軽油だし)

スポンサーリンク

最後に

くるすぺのドライブ・旅行記事第1弾「ビーナスライン」は如何でしたでしょうか?

ビーナスラインの道中は本当に楽しくて、この時間が永遠に続けばいいのにとも思うほどでした笑(言い過ぎか)

運転が好きな方、綺麗な景色が好きな方、写真を撮るのが好きな方、どんな方にもビーナスラインはとてもオススメです!

娘も綺麗な景色に喜んでいたので、小さいお子さんがいる方でも、家族で行っても十分に楽しめると思いますよ!(一番楽しいのはお父さん)

 

もし、プジョー5008が気になったなら、納車レビュー記事なんかも書いてますので、そちらもご覧になってください。

プジョー5008GT買って良かったこと、不満なところ

それでは、またいつかどこかの旅でお会いしましょう!

次の旅は「白山白川郷ホワイトロード」

スポンサーリンク

意外と知らない車の賢い買い方

皆さんは車を買うとき、下取りはどうしていますか?ディーラーで引き取ってもらっていませんか?

実はその買い方、損していることが多いんです!

ディーラーで値引き設定してもらう時、下取りも一緒にお願いしていると、下取り価格も含めて値引き価格を提示していることが多いんですよ。

しっかりと新しい車の値引きをしてもらうためにも、ディーラー以外で売却することを強くオススメします!

でも、1件1件買取店を回るのは大変ですよね。

そこで便利なのがネットで一括査定です!


やり方はとても簡単で、上記バナーをクリックして愛車の情報を入力するだけ。それだけで最大10社が見積もりを実施してくれます。情報入力のために、車検証を用意しておきましょう。

私も一括査定で車を売りまして、愛車だったインプレッサスポーツをディーラー見積もりよりも40万も高い130万円で売ることができました!

おかげで欲しかったプジョー5008を手に入れることができたので、是非みなさんもやってみて欲しいです。

一括査定は高く売るにはもってこいなのですが、唯一のデメリットが多数の買取店から連絡がきて面倒なこと

それを解消してくれるのがオークションシステムの買取です。




これなら何度も電話がかかってくる心配もないので、とりあえず査定してもらいたいという方にはとてもオススメです。

とにもかくにも、少しでも新しい車が欲しくなったらネットで査定してもらいましょう!

こちらの記事もおすすめ!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly